お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子が「あ、いま私恋してる」と思う瞬間7選

好きな人や気になる人ができると四六時中、その人のことを考えてしまいますよね。「連絡がこないかなあ……」とラインやメールの返事を待ったり、いろいろ妄想したり……今回は、働く女性に「今、私恋している」と思う瞬間について聞きました。

頭から離れない

・「彼のことを考えて、明るく晴れやかな気分のとき。考えるだけでウキウキするから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「その人のことが気になって仕方ないとき。仕事中、トイレに行ったときなどに思い出し気になる」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「ふとした瞬間にも相手のことを考えている」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「四六時中、彼のことを考えて、何かあるたびに、彼と結びつけていたとき」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

多かったのが「常に彼のことを考えている」という意見。みなさんも思い当たることがあるのでは? 恋をしているときは彼のことが頭から離れないですよね。

毎日が楽しくなる

・「何をするのも楽しいとき。何に対してもモチベーションが上がるので」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「早起きしていそいそとデートの支度をしているとき」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

好きな人ができると毎日が楽しくなります。彼と会う約束をした日なんてもう大変ですよね!

ドキドキ

・「好きな人と話しているときに、ドキドキを隠そうと必死なとき」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「好きな人と話して異常にニヤニヤしているとき」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

特に片思いのときは好きな人と話しただけでドキドキ、ニヤニヤしませんか? その日は1日中バラ色です。

妄想

・「好きな人との相性占いをしてしまうとき。妄想してしまうとき」(24歳/不動産/営業職)

・「気がつくと、その人と一緒に過ごすことを妄想しているとき」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

好きな人との妄想、占い、好きな人の苗字と自分の名前を組み合わせて遊ぶ……など恋に妄想はつきものなのかもしれません。

連絡が待ち遠しい

・「好きな人からの連絡を待っているとき。連絡がくるのがとても楽しみだから」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ラインがくるのがうれしいとき。待ってる感じが恋っぽい」(29歳/自動車関連/技術職)

・「好きな人からラインがきただけですごくうれしくなってしまうこと。一喜一憂しすぎるから」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

何といっても待ち遠しいのは彼からの連絡。連絡がきたらきたでどうやって返そうかアレコレ考えてしまいますよね。

きれいになりたい

・「きれいになりたいとき」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「好きな人に振り向いてほしくて自分磨きに一生懸命になっているとき。普段よりも恋をしているときのほうがオシャレにお金がかかっている」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「服や髪形、ネイルにまで気を払ってモテを意識しているとき」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

恋をするときれいになりたいと思うもの。好きな男性が好きそうな服を買ってみたり、メイクを研究したり、いろいろ意識してしまいます。

影響されている

・「その人が好きと言っていたものを検索してるとき。ダーツが好きな人。ダーツバーを探したりしたとき『気になってるのかも』って思った」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

好きな人がオススメしてくれたものや「好き」と言っていたものも気になるようになります。それまではまったく興味がなかったものも「彼の一声」で興味がわいてきたりと、恋の力は偉大です。

買い物

・「この洋服、彼に似合いそうと、会っていなくても思えるとき。無意識にいつも思っていて大切にしたいと思うから」(22歳/金融・証券/事務系専門職)

・「好きな人のために、小さなプレゼントをしようとショッピングをしているとき。相手のことを考えながら買い物するとウキウキしているのを感じるから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

買い物に行って何かよいものがあると「彼に似合いそう」「彼にプレゼントしたい」と思うことも。旅行に行っても彼用のおみやげを買ったり、常に彼のことが頭から離れません。

まとめ

恋愛は決して楽しいことばかりではありませんが、ひとりの男性を好きになっただけで世界がガラッと変わります。悲しいことやつらいことがあっても、彼を好きになってよかったと思えたらいい恋をしたということなのでしょうね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数163件(22〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]