お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

同性が結婚不適合者だと思う男性の特徴9

ファナティック

結婚に向いている、向いていないというのは、何がそう思わせるのかわかりませんが確かにそう感じさせる人っていますよね。付き合っている人はいるものの結婚しても別れてしまいそう、相手の女性を幸せにできなさそう。そんな風に思わせる男性にはどんな特徴があるのでしょうか。同性である男性に「結婚不適合者」だと思う男性について聞いてみました。

女好き

・「すぐにあちこちの女性に手を出す男性。モテるけれども結婚には向いていないと思うから」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「身体だけが目当ての男性。欲求が満たされれば、結婚していなくても良さそうだから」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「女遊びが激しい」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

付き合っている間でも許せませんが、結婚してからも浮気を繰り返しそうな男性はすぐに女性に愛想をつかされそう。すぐに女性に手を出す女好きな男性は、結婚してもその癖が抜けずに家庭を壊してしまったり、妻である女性を深く傷つけてしまいそうなので結婚には向かないと判断する男性は多いようです。

家庭を大事にしない

・「家事が出来ない(妻が病気のときにご飯さえ作らないから)、育児を手伝う気がない(それで父親面するから)、趣味への支出が多い(子どもの教育費や記念日に金を使ってくれない)、運転が荒い(家族が酔うし、あらゆるマナーがない人)」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「趣味にお金をかけすぎる。生活感がないから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「仕事ばかりやっていて、ほかのことに興味がない人。女性の気持ちとかがわからなさそう」(27歳/情報・IT/技術職)

独身時代ならまだしも結婚してからも自分の趣味にお金をつぎ込んだり、家庭を顧みずに仕事に打ち込んだりする男性も結婚には向かないと思われているようです。家事や育児を女性と分担してやっていこうというくらいの気持ちがないと、結婚して家庭を持つ意味はどこにあるんだろうと思ってしまうんでしょうね。

思いやりがない

・「相手に対しての気配りができない……自己中だから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「度の過ぎたナルシスト。プライドの高さから、相手を抑圧しそう」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「人の揚げ足ばかり取って、しかも都合が変わってしまったら昔の変わる前の約束を出して『うそつき』という」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

人に対する思いやりがない人というのは、そもそも結婚だけでなく人付き合い全般に支障がありそうですが結婚となるとずっと一緒にいるので思いやりのなさに耐え続ける女性もいないですよね。自分のことしか考えていない自己中心的な男性も家族の一員という意識が薄いので、家庭を持つ資格があるとは思えないということでしょうか。

同性から見ても「それじゃ結婚できない」という男性たち。浮気にしても思いやりのなさにしても相手に対する優しさや責任感が欠けているということですよね。結婚したら自分の家庭を守るという責任感、一生妻を愛し続けるという責任感が欠かせないものですが、それがない人は結婚する資格なし。そういう男性って、いくら素敵だなと思わせる面があったとしても良い夫になれるか、良い父親になれるかという点で見ると結婚には向かない人としか言えないかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]