お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

オトコってけっこう打たれ弱いの!? 好きな娘に彼ができたら「諦める」or「諦めない」?

好きな人にアプローチをしていたけど、恋人ができてしまった……。あなたは片思いの相手に恋人ができた場合、すぐに諦められますか? 今回は好きな人に彼ができたとき、「諦める」or「諦めない」? どちらを選ぶか社会人男性に伺いました。

Q.好きな人に彼ができた場合どうしますか?

 「諦める」……66.7%
 「諦めない」……33.3%

好きな人に彼ができた場合「諦める」と答えた男性が66.7%と半数以上の結果になりました。多くの男性は恋人ができた時点でその恋を諦めるようです。とはいえ、33.3%の男性は「諦めない」と回答。では各々、その回答を選んだ理由を見ていきましょう。

<「諦める」派の意見>

■縁がなかったと思う

・「諦めたほうが後腐れがないから。彼氏に振られたら、またアタックすればいいし。実際にそんな機会が巡ってきたことはありませんが」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「アタックしても仕方ないかなと思う」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「ほかを探したほうが手っ取り早いから」(37歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

好きな人に彼ができた場合「諦める」と回答した人たちの多くは、アタックしても無理だと思っているようです。実際、付き合ったばかりのカップルは仲良しなのが当たり前ですし、そこに自分が入る余地はないと思ってしまうのも無理はないかも。

■奪ってまで付き合わない

・「彼氏から、奪ってまで付き合おうとは思わないので」(38歳/電機/技術職)
・「奪ってまで付き合いたいと思う勇気がないから」(31歳/情報・IT/技術職)
・「争いが嫌いだから次へ進む」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

好きな人に恋人ができた場合「諦める」と回答した男性たちは、その人から奪ってまで付き合おうと思わない、という考えのようです。草食男子、なんて言葉も流行ったように、男性の本能ともいえる“闘争心”や“攻撃性”を持っている男性はいまや少ないのかもしれませんね。

<「諦めない」派の意見>

■諦められない

・「その程度の愛情ではないから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「好きなものは抑えられないので」(38歳/情報・IT/技術職)
・「自分の気持ちをしっかり伝えて、やるだけのことをやり、それでもダメだとわかったら諦める」(33歳/学校・教育関連/専門職)

そんな簡単に諦められる相手じゃない! 好きな気持ちは抑えられないと回答した男性もいました。アタックしてみてダメなら次へ行く、という人も。大人になっても熱烈に相手を好きになれるなんて(好かれるなんて)、素敵なこと。ある意味うらやましいです。

■別れるまで待つ

・「別れるまでいい友だちを通す」(34歳/情報・IT/技術職)
・「本当に好きなら友人としてでも付き合っていきます」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「しばらく待ってみる」(38歳/通信/技術職)
・「結婚しない限りチャンスがあると思うから。職場の女性に好きな人がいる」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

相手が彼氏と別れるまで待つと回答した人も。彼らは友だちとしてそばにいて、恋人と別れるまでじっと待つという長期戦を覚悟しているようです。結婚していない限りチャンスはある、というのはもっともな意見。とはいえ、ストーカーみたいにしつこいのはダメですよ!

■まとめ

好きな相手に恋人ができた場合「諦める」という男性のほうが多い結果となりました。諦める派の男性は、恋人ができちゃったら無理だろうと思っているようですが、意外と女性は彼氏がいても好きって言ってくれた……! なんて感激する人も多そうな気もします。あなたなら好きな人に恋人ができた場合、どうしますか?

(エンドウリョウコ)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]