お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ココを褒められて悪い気がする人はいない? 男子が、女子に言われたい言葉3選

ファナティック

えへ人から褒められたり、好意を感じる言葉をかけられるのって誰でも嬉しく思いますよね。それが女性からの言葉だったら異性として意識してくれているのかという期待が高まってしまう男性も多いはず。では、どんな言葉を言われると嬉しいと思うのか具体的な言葉を男性たちに上げてもらいましょう。

■好意を感じる言葉や感謝の言葉

・「『ありがとう』。その人の役に立っただけでも嬉しいので」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「『頼りになるね』は男として嬉しくなる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「『好き』。ストレートに言われてうれしくない人はいない」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「『大好きだよ』。男も恥ずかしくて言いにくいのに相手から想いを打ち明けてくれるのが嬉しい」(33歳/機械・精密機器/営業職)

その女性が自分に好意を持ってくれていることがはっきりとわかる「好き」という言葉。男性でも恥ずかしくて言いづらいのに、それを口にしてくれたということが嬉しいようですね。他にも男冥利に尽きる「頼りになるね」という言葉や相手の役に立てたということも嬉しい「ありがとう」という言葉も男性を喜ばせるようですよ。

■容姿や性格を褒める言葉

・「『おもしろい』。関西人なので、会話の内容をほめられるのが一番うれしいです。面白さに努力してきたので」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「一緒にいると落ち着く」(27歳/機械・精密機器/技術職)

・「かっこいいね! 容姿を褒められたらやっぱり嬉しいから」(26歳/農林・水産/技術職)

女性でも自分の容姿や性格を褒められると嬉しいものですが、それは男性も同じ。女性からカッコ良いねと言われて悪い気がする人はいないはず。関西人の男性なら何よりも「面白い!」と褒められるのが一番。面白いと言われるために会話の内容やリアクションなどに日々努力を続けているようですよ。

■自分をいつも見てくれていることがわかる言葉

・「頑張ってるね、みたいなさりげない労いの言葉。これからも頑張れる気がする」(28歳/情報・IT/技術職)

・「『頑張ってるね』。単純な褒め言葉だが、それ故に腑に落ち易い」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「『○○が好き』と具体的な箇所をほめられたとき」(38歳/電機/技術職)

仕事で疲れたなぁと思っているときに女性から「頑張っているね」と労いの言葉をかけられると疲れも吹き飛んでしまう。これからも頑張ろうという励みになるという男性もいるようです。自分のことをいつも見てくれているんだとわかる言葉って、有り難いなという気にもなれますよね。

基本的に褒め言葉は何でも嬉しいというのが男性の本音ですが、その中でも自分のことをちゃんと見てくれているんだとわかる言葉は特に嬉しいようです。外見を褒める言葉はもちろん、性格や仕事に対する姿勢などを褒められると相手に認めてもらえた気になれるのでしょうね。人を褒めるのってタイミングや言葉選びが意外と難しいものですが、本心から出た言葉であればさり気ない言葉でも不器用な言い回しでも気持ちは伝わるはず。相手に対してスゴイなとか有り難いなと思うことがあったら素直に口にするようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]