お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 キレイの秘密

ここからはNG! 男性が思う「ぽっちゃり」と「おデブ」の境界線3つ

ファナティック

似て非なるものとして男性の中で評価ががっつりとわかれる「ぽっちゃり女子」と「おデブ女子」。ぽっちゃり程度なら男性からも好印象で、どちらかというとモテ女子ですがおデブに関しては男性から厳しい意見もありそう。今回のアンケートでは男性が思う「ぽっちゃり」と「おデブ」の境界線について聞いてみました。

■おなかまわりの肉付き次第

・「おなかがぽっこりしているくらいはぽっちゃりで、二段腹になっているとおデブだと思う。二段腹になるにはかなりぜい肉が必要だと思うので」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「ウエストのおなかまわりの肉がはみ出るレベルはデブだと思う。そこまでいくとぽっちゃりというかわいらしさでは表せない」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「おなかのお肉がパンツに乗るかどうか。お肉がパンツに乗ってしまえばおデブ。乗らずにくびれもなければぽっちゃり」(36歳/運輸・倉庫/その他)

気にしている女性も多い「ぽっこりおなか」。そのお肉の付き方次第でぽっちゃりなのかおデブなのか判断するという男性もいるみたいですよ。ちょっと出ているくらいなら、かろうじてぽっちゃりだけど二段、三段になるとおデブ判定。パンツのウエストに乗るおなかにも要注意ですね。

■異性として見られるかどうか

・「かわいらしさがあればぽっちゃり、異性として見られないくらいだったらおデブ」(32歳/通信/技術職)

・「女性として魅力を感じるか感じないかのちがい」(26歳/農林・水産/技術職)

・「愛嬌があるかないか」(33歳/機械・精密機器/技術職)

見ていてかわいいなと思える、愛嬌があると感じるならぽっちゃり。でも、異性として見られない、恋愛対象外と感じるとおデブという男性もいます。お肉の付き方というよりも全体的な雰囲気で判断するようですが、女性としての魅力がなくなってしまうとおデブとみなされるみたいですね。

■平均的な数値内におさまっているかどうか

・「既製品の服が合うかどうか。想定の範囲内なら、許されると思うから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「体脂肪率25~30%はぽっちゃり。25%以上はデブ。女性は20~25%ぐらいが標準だから」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「平均体重よりも少し上がぽっちゃりで、平均よりもずっと上で、顔の輪郭がぼやけてきたらおデブ女子だと思う」(28歳/情報・IT/技術職)

一般的なサイズの既製品の洋服が着られるかどうか、体脂肪率や体重が平均的な数値内におさまっているかなど数値的なものでおデブとぽっちゃりを判断する男性も。洋服を買うときに専門店に行かないと探せないというのは、男性の中でおデブの証拠と思われてるみたいですね。

ほめ言葉としても使われる「ぽっちゃり」とちがって「おデブ」という言葉に好印象を持つという人は少ないもの。言われる女性自身も「ぽっちゃりなら許せる」という人は多いのではないでしょうか。痩せすぎも魅力半減ではありますが、女性として見られなくなってしまうのも悲しいもの。健康的なカラダを手に入れるよう、努力したいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数118件。22歳~39歳の社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 キレイの秘密