お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

一見幸せそうに見えるけど……実は満たされていない女性の特徴【イラストコラム】

MARI MARI MARCH/OFFICE-SANGA

一見幸せそうに見えるけれど、実は満たされてないんじゃないか? と周囲に思わせてしまう女性たち……彼女たちの特徴とは?

◆SNSになんでもアップ
頻繁になんでもないことをアップしていたり、時に事実が捏造されていたり……かまってほしいのかな? 認めてほしいのかな? 本当はさみしいのかな? と、周りはやきもき。

まぁ、余計なお世話と言ったらそこまでですが、ちょっと心配になるような人ってたまにいますよね。

◆幸せアピールと自慢のオンパレード
幸せ話や自慢話をするなというわけではないけれど、あまりに度が過ぎると、本当はちがうのにそれを隠そうとしているのでは? と、勘ぐられてしまうみたい。

ちょっと幸せ感出しすぎたな、というときは、「ライトな自虐ネタ」も2,3個持っておくと、いい箸休めになりますよ。

◆自分磨きがんばりすぎ
がんばったっていいじゃないの……。

でも、たしかにキラッキラしているのをことさらに出されると「うっ」となるのはわかります。

わたしのすきなラジオで「自分磨きしすぎて、もう、なくなれ!」というリスナーからの言葉が読まれたときがあって、非常にツボでした。そうそう、そんな感じがしっくりくる。

◆自分よりたのしそうな人を攻撃している
自分よりたのしそう、もそうですし、自分のフィールド以外を認めない傾向にある人っていますよね。

女はガンガンは攻めない、じわじわちくちく、いやーなことを言う。

それってやはり、自分の持つ幸せに自信がないことの表れなのかもしれないですね。

◆レストランで「独身サイコー!」と騒いでいる女性たちが痛々しかった

……ほっといたれよ!

主にSNSのせいで、痛い感じが際立ったりするのだと思うのですが、「幸せは自分のこころが決める」と言いますし、いいんじゃないかな……。

結果、全部に言える「ほっといたれよ……」。

たしかにざわっとするときは、ままありますけれども。

「あの人、実は満たされてないんじゃない?」なんて考えている自分の心もまた、もしかしたら満たされてないんじゃない?……ざわっ。

※この記事は『一見、幸せそうに見えるけど……実は満たされていない女性の特徴「写真は本人と子どもだけで旦那さんの姿がないとき」』を再構成しています。

文・イラスト MARI MARI MARCH(マリマリマーチ)/OFFICE-SANGA

お役立ち情報[PR]