お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

それだけでキュンとくる! オフィスで女子ウケするネクタイ3選

ファナティック

ネクタイオフィスではスーツ姿というのが働く男性の基本的なファッション。スーツ自体は色やデザインで派手に遊べるわけではないので、お洒落心を見せるにはネクタイ選びが大事ですよね。小さいけれど意外とセンスの良し悪しが出るネクタイ。みなさんはどんなものが好きですか? 今回は、女性から見てカッコ良いと思うネクタイの色や柄について聞いてみました。

シンプルなストライプ

・「シンプルにダーク系。柄はストライプとかがいい」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「シンプルなストライプが一番仕事ができるように見える」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ストライプとか。ジャケットのポケットにチーフが入っていたらオシャレだなと思う」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「斜めストライプ。紺×エンジみたいな。定番ではあるが、意外に主張の強目な柄だと思うので、スーツやシャツを選ぶんじゃないかな。1パターン化せずに着こなせてたらかっこいい!」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

ネクタイはシンプルなストライプ柄が一番という女性は多いようです。派手さはないけれどスーツのアクセントになるストライプ柄はベースになる色次第で印象が変わりそう。定番とも言える色の組み合わせでも合わせるスーツを変えれば、ワンパターンな感じにならないのも良いですよね。

スーツの差し色になる明るい色

・「ちょっと明るめの色で水玉模様だったりすると、おしゃれだと思う」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ちょっとピンクなど目を引くけど目立ちすぎないもの」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「スーツの渋い色合いに挿し色がきいている感じ」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

男性のオフィススーツといえばダークカラーが主流。であれば、ネクタイはスーツの差し色になるような明るめの色が素敵ですよね。男性が敬遠しがちなピンクもトーンが暗めのものや薄いピンク、ドット柄などで取り入れれば悪目立ちせずお洒落な感じになりそうです。

さり気なく質のよいもの

・「主張していないガラだけれど、実はブランドなネクタイ。色は深い緑やブルー」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「紺とかベーシックなもので質感がいいもの。大人って感じがします」(32歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「カシミアの濃紺ネクタイ。いい生地の濃紺ネクタイを身に付けると素敵」(30歳/医療・福祉/専門職)

柄はシンプルであまり主張しないけれど実はブランド物、定番カラーだけど上質なカシミヤ製など、さり気なく上質なネクタイを締められる男性がお洒落だという人も。オフィスでは、派手さでなく質感の良さで勝負するのが仕事のデキる大人の男ということのようですね。

女性たちがカッコいいと思うネクタイは、基本的にシンプルな色や柄のもの。ダークスーツに奇抜な色や柄のものは似合わないですもんね。顔に近いところにあるだけに嫌でも目立つネクタイの色や柄は、男性のセンスの見せ所。同じようなスーツを違った印象で着こなせるように色々なパターンのネクタイを揃えて、上手くコーディネートしていると女性にウケること間違いなし。小さなところにも手を抜かず、お洒落してほしいですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数215件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]