お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子に聞いた! 好みじゃないのによく好かれてしまう男性のタイプ12

渡辺理絵

好きな人から好かれないのに、好きではない異性から好かれてしまう……なんて話、よく聞きますよね。あなたは、苦手な異性から告白されて困った経験ありませんか? 今回のランキングは、女子に聞いた「好みじゃないのによく好かれてしまう男性のタイプ」。女子に人気がないタイプの男性の中で、かなり距離をとって接しないと“面倒なことになる”のは、どんな人?

●第1位/「真面目過ぎる男性」……17.8%
○第2位/「遊び人な男性」……16.2%
●第2位/「女性経験の少ない男性」……16.2%
○第4位/「ケチな男性」……12.0%
●第5位/「恋人に甘えたいタイプの男性」……11.5%
○第6位/「太っている男性」……10.5%
●第7位/「マザコンな男性」……9.4%
○第8位/「ギャンブル癖がある男性」……7.8%
●第8位/「自分より背が低い男性」……7.8%
○第10位/「インドアな男性」……6.8%
●第10位/「ガリガリで自分より軽そうな男性」……6.8%
○第10位/「女子をグイグイ引っ張っていきたい男性」……6.8%
※複数回答式・第13位以下は略。

第1位は17.8%で「真面目過ぎる男性」でした! こんな男性は、女子的にちょっと物足りない「いい人」止まりの相手だそう。しかし、生真面目すぎるがゆえに猪突猛進な彼らは、そんな女子の胸の内に気がつかないみたい。友だちとして仲よくしていただけなのに、「僕も好きです!」と言われるなど、困ったラブハプニングが多々起こっているよう。

第2位は16.2%で「遊び人な男性」&「女性経験の少ない男性」がランクイン。遊び人男性は、ガンガン女子に言い寄ってくるので好かれる確率も高いもの。彼らは女子慣れしていてスマートですが、女子側は「遊ばれたくない!」と思っているよう。

同じく2位に入ったのは、まさかの「女性経験の少ない男性」。こんな男性は積極的でないかと思いきや、意外と肉食系な人も。果敢にアタックしてきてくれるのはありがたいですが、大人女子的には恋愛対象外……。好かれても困るという意見が多かったです。

好意を持っていない人の前のほうが、人はリラックスして過ごせるもの。「片思いは実らないのに、なんとも思っていない人からばかり好かれる」なんて方。もしかするとそれは、好きな相手の前では素の自分を出せないからかもしれません。愛する人の前でこそ、いつもの自分を出してみてくださいね!(渡辺理絵)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数191件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

渡辺理絵

編集・ライター。ファッションやメイク、恋愛など女性のライフスタイル系をメインに、デジタル系やフード、インタビューまで幅広く活動。小学館や集英社の女性誌や、WEB媒体でのライティングなど精力的に活動中。美大卒の経験を活かし、イラストやプロップ制作もこなす。

この著者の記事一覧 

SHARE