お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あなたは大丈夫? 同性目線で「モテない女性がしていること」4つ

ファナティック

なかなかいい出会いに恵まれないと嘆く人は少なくないはず。もしかしたら、自分では気がつかないうちに「モテない女性」の行動をしてしまっているのかもしれませんよ。そこで今回は、女性のみなさんに「モテない女性がしていること」について教えてもらいました。

不摂生

・「お菓子ばかり食べたり、部屋を散らかしたりしている。自堕落で、自分だけいければいい、となっていそう」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「いつもコンビニのご飯を食べている。自炊をしなくて、大雑把なイメージがあるので」(28歳/学校・教育関連/専門職)

忙しいと、ついこんな生活になってしまう気持ちもわかりますが……「非モテオーラ」を感じる! という意見が目立ちました。

ネガティブワードが多い

・「人の悪口を言ったり、妬みばかり抱いている」(27歳/その他/その他)

・「やたらと他人に対してきびしくて攻撃的。同性から見ても関わりたくないし、面倒くさい女って思う」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「男を見下す発言をする。プライドを傷つけるから」(31歳/電機/事務系専門職)

誰かの悪口を言う女性は、一緒にいて気分がいいものではありません。下に見るような発言は、たとえ思ったとしても、口に出すのはNGです。

女を捨てている

・「大口を開けてガハハと笑う。おじさんみたいで女性に見えない」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「洋服がおばさんっぽい」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

自分のファッションや生活習慣を思い返してみて! 「女を捨てているかも……」という行動をしていないかどうか、チェックしてみるといいかもしれません。

モテない女性……それは自分!?

・「誰も見ていないからいいや、と靴が汚かったり、服がシワシワでも着てしまっている……自分」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「休日はアニメ見ながらネットサーフィン。すなわち私」(23歳/生保・損保/事務系専門職)

自分自身の生活を見直してみて、「だからモテないんだなぁ」と冷静に分析する女性意見も寄せられました。「モテ」が人生のすべてではありませんが、少しずつ自分を変えてみることで、思いがけないいい出会いがあるのかもしれませんよ。

「モテたい!」と願いつつ上記のような「モテない女性」の行動ばかり……なんて人は要注意。ぜひ、非モテ習慣から脱却したいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数154件(22歳〜34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE