お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性が、彼からもらったプレゼントで一番うれしかったもの4選

ファナティック

思いがけずもらった彼からのプレゼント。自分が以前からほしいと思っていた物だったり、もらえるとは思っていなかった物だったりすると、うれしさも倍増ですよね。彼からもらってうれしかったプレゼントについて、社会人の女性に聞いてみました。

■定番だからこそうれしい

・「花束。付き合いはじめてすぐの誕生日に大きな花束をプレゼントしてくれた。映画のようだと思った」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「ほしかったお財布。毎日使うものなのでうれしい」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

これらのプレゼントがよろこばれる理由は、相手の愛情を感じられるから。愛の象徴でもある花束を、一生に一回はプレゼントされてみたいと願う女性も多いでしょう。また、毎日持ち歩く物も、離れていても相手を思い浮かべることができるのでうれしいプレゼントですよね。

■自分の趣味にぴったり合致

・「栞(しおり)。よく本を読むので」(28歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

・「サプライズで、集めていたものを全種類プレゼントしてくれた」(27歳/医療・福祉/専門職)

自分のことをちゃんと理解してくれていると実感できるプレゼントです。贈ることに対する自己満足ではなく、相手がよろこぶ顔が見たいという純粋な気持ちで選んだにちがいないでしょう。

■努力が何よりのプレゼント

・「手作りの料理とケーキ。自炊なんてしない人なのに、手間暇かけて用意してくれたのがうれしかった」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「調味料がほしいと言ったら、お店の人に聞きいい銘柄のやつを買ってきてくれた」(30歳/その他/その他)

高価な物だけがいいプレゼントとは限りません。得意ではないであろう料理を一生懸命作ってくれた、わからないことを必死に調べて買い求めてきてくれた、その努力が一番のプレゼントです。

■うれしくないわけがない

・「ティファニーのネックレス。あこがれのブランドのネックレスだったから」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「婚約指輪。内緒で用意してくれていた」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

うれしいを超えて感激してしまいそうですね。ここまで来たらあとは彼との未来に向かって突き進むのみ。スタートがよければ必ずいい結果にたどり着けるはずです。

プレゼントをもらったとき、一番大切なのはうれしいという感情を素直に表現することです。彼女のよろこぶ姿を見たとき、男性は贈ってよかったと心底思うことでしょう。彼の思いに応えるためにも、次は自分が彼によろこんでもらえるプレゼントを贈りたいものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数130件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE