お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

一途な姿にキュン! 元カノへの未練を忘れさせてくれた女性の特徴4つ

ファナティック

好きな人の過去の恋愛が気になってしまう女性はきっと多いはず。さらに、彼が元カノの存在を引きずっていたりしたら、なおさらモヤモヤしてしまいますよね。では、そんな彼の気持ちを自分に振り向かせるにはどうしたらいいのでしょうか? そこで今回は、引きずっていた元カノとの思い出を忘れさせてくれた女性の特徴について、男性のみなさんに聞いてみました。

やさしくしてくれた

・「あまり女性から大事にされてこなかったので、私の健康を第一に考えてくれた彼女。今思い出しても感動的な子です」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「前の彼女よりずっとやさしい。笑顔がステキである」(28歳/情報・IT/技術職)

・「とにかくやさしくて話が合う」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

気持ちが沈んでいるときにやさしくしてくれた女性という意見が多く集まりました。弱っているところにやさしくされると、男性たちはグラッときてしまうようです。

自分のことを好きになってくれた

・「自分のことを大好きでいてくれる人と出会えれば、忘れることができます」(35歳/通信/事務系専門職)

・「『前カノを好きでもいいから付き合ってほしい』と言われたとき」(33歳/電機/技術職)

・「自分のことを好きになってくれた子と試しに付き合ってみたけど、こちらが思っていた以上に明るく活動的で、気づいたら元カノを忘れて夢中になっていた」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

元カノのことがまだ気になっている自分のことを、それでも好きと言ってくれる女性。その一途な姿に、思わずキュンとくるという男性の回答もありました。。

落ち込んだときに支えてくれた

・「自分の話を聞いてくれて、『元カノを忘れられなくてもいい』と言ってくれた」(31歳/情報・IT/技術職)

・「励ましてくれた友人が彼女になった」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「傷ついた心を癒してくれた女の子を好きになってしまったことがある」(28歳/金融・証券/専門職)

落ち込んでいるとき、強く励ましてくれる女性は、傷ついた男性の心の支えになっている様子。ただの友だちから、大切な存在になり、好きな人へと変わっていったというエピソードも。

いろんな場所へ連れて行ってくれた

・「思い出す暇もないくらい、出かけるスケジュールを組んで、楽しい場所に連れ出してくれた」(32歳/ソフトウェア/技術職)

ひとりになると、つい元カノのことを考えて落ち込んでしまうことも。そんなとき、ひとりにさせないようあれこれ遊びに連れ出してくれる女性は、とてもありがたい存在のようです。

いかがでしたか? 落ち込んでいるときに励ましたり、落ち込む暇もないほど外に連れ出したりと、やさしい女性たちの行動に心の傷を癒された男性は多い様子。一途な思いで相手を支えれば、いつの間にか彼は元カノよりあなたに惹かれている、なんてこともありそうです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数116件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE