お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

自由なのは今だけ!? 子どもができたら「あきらめなければいけない」と思うこと4選

ファナティック

独身で生活していると、自分で稼いだお金は自分の好きなように使うことができますよね。仕事が忙しくても、ある程度は自分の自由な時間があるので、趣味などに使っている人も多いのではないでしょうか。でもそんな生活も、結婚して子どもができたら一変します。そこで今回は、子どもができたら「あきらめなければいけない」と思うことについて、女性のみなさんに意見を聞いてみました。

■自由な時間

・「自由。自由がなくなり好きなことがなかなかできなくなると思う」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「自由な時間。子どものために時間を使わなくてはならないから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「自由な時間。友だちと遊びに行く時間。やっぱり子どもが優先になると思うから」(24歳/食品・飲料/専門職)

子どもがまだ小さいうちは手がかかるので、どうしても自分の自由な時間はなくなります。友だちと遊びに行ったり好きなことをしたりする時間は、子どものための時間になることが多いので「自由な時間をあきらめないと」と思っている女性は多いようです。

■旅行

・「旅行。ムリなスケジュールは組めない」(32歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「旅行。今は毎年3回は旅行をしているけれどできなくなる(1回30万程度)」(27歳/電機/営業職)

・「旅行。子どもを連れていくのは、子どもに負担がかかるし、金銭的にも大変だから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

身軽な今は好きなときに好きな場所へ旅行することができますが、子どもができたらそれも難しいですよね。まだ小さい子どもを連れて旅行へ行くのは、自分への負担はもちろんですが子どもにも負担がかかってしまいます。

■コスメや洋服代

・「自分の見た目のケア。二の次になってしまうので、日焼けやスキンケアはあきらめなきゃいけなそう」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「美容や自分のお金をかけることはできないと思う。時間もお金もない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分の被服代と美容代」(28歳/金融・証券/営業職)

スキンケアやメイク、ファッションなどに気を使っている女性でも、子どもが生まれたら「時間もお金もないのであきらめないといけない……」と思う人も。子どもができたら自分にお金をかけるより、子どものためにお金を使いたいですよね。

■趣味

・「自分の自由な時間は多少なりとも減ると思うので、趣味の部分はどこかしら削らなければならないと思う」(32歳/不動産/専門職)

・「自分の趣味のための出費。教育費など子育ての上での必要な費用を捻出しなければいけないから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「自分の趣味。自分は二の次になる」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「趣味をあきらめないといけない」と思っている女性も多いようです。お金がかかるかどうかはともかく、子どもができたらまず趣味に割ける時間が少なくなりますよね。子どもがある程度大きくなるまでは、いったんは趣味を休むしかなさそうです。

「自由な時間」「旅行」「コスメや洋服代」「趣味」の4つについて、「子どもができたらあきらめなければいけない」と女性たちは思っているようです。でも、子どもができたら、それはそれで独身のときとはちがった幸せがきっとあるはず。まだ自由な時間を楽しみたいと思っていても、子どもは天からの授かりもの。いつ赤ちゃんが自分のおなかに宿るかわかりません。いつかのために、今から準備しておくと安心かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数149件(22歳~34歳の働く女性)。

※この記事は2015年09月20日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE