お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

結婚願望がない彼氏と付き合い続けていい? 決断方法をプロが解説

織田隼人(心理コーディネーター)

結婚願望がない彼氏とは別れるべき?

03

結婚願望がない彼氏と別れた経験のある一般女性は、あまりいないという結果になりましたが、もし自分の彼氏がそうだった場合、別れるべきなのでしょうか。心理コーディネーターの織田さんに聞いてみました。

結婚願望がない彼氏の真意を確かめる方法

「結婚願望がない」と明言している場合

織田:まず、「結婚願望がない」と明言している時点で「結婚したくない」ということをあなたに伝えています。この場合、「あなたと」結婚したくないのか、「今はまだ」結婚したくないのかという、どちらかの真意が隠れているでしょう。

男性がどちらの気持ちなのかを確かめるには、「どんな人と結婚したい?」と聞いてみるのがおすすめです。そこで彼なりに「結婚したいと思う理想の相手」が出てくるのであれば、「あなたと」結婚したくないと思っている可能性が高くなります。一方彼の答えが出てこない場合は、少なくとも「今はまだ」遊ぶ時期だと考えている可能性が高いでしょう。

「なかなかプロポーズしない」場合

織田:付き合っているのに、なかなかプロポーズしてこない男性の場合、正直に「結婚したい?」と聞いてみるのがよいでしょう。「結婚したい」とか「いつか結婚したい」と答えれば、少なくとも彼は結婚について前向きに考えていて、「まだいいや」といった否定的な答えが返ってきた場合は、まだ結婚のことを考えていない可能性が高くなります。

結婚願望がない彼氏とは別れるべき?

織田:結婚願望がない男性は、そうそう結婚しないことが多いです。そのため、男性に期待するのではなく、あなたが自分の人生を決断してください。彼と結婚できなくても、一緒に生活できればいいと考えるなら、付き合い続ければいいですし、「早く結婚したい」のであれば別れたほうがいいでしょう。

女性としては「彼と今すぐ結婚したい」という気持ちが強いのかもしれませんが、あなたの意見と彼の意見が食い違ったとき、彼を無理やり説得することはできません。つまり、あなたが「結婚」を優先するのか、「彼」を優先するのか、どちらかを決める必要があるのです。

結婚願望がない彼氏と結婚する方法

織田:どうしても「彼と結婚したい」と思うなら、時間はかかりますが、男性の結婚したい女性になることが必要です。男性が結婚したいと思う女性の特徴は、「ピンチのときに支えてくれる女性」です。彼が仕事で失敗したり、怪我や病気で動けなくなったりしたときなどに、側にいて支えてくれる女性と男性は結婚したいと思います。

このような大きなピンチはそうそう訪れませんが、小さなピンチは毎日彼に来ているはずで、そのときにあなたと会って心が癒されるのであれば、少しずつあなたは彼にとって大切な人になれるでしょう。どんなときも彼を支え続けて、応援し続けてあげれば、彼にとってあなたは「世界に1人しかいない大切な人」になることができます。それまで、彼の味方でい続けましょう。

次ページ:まとめ

SHARE