お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

今でも役に立ってます! やっててよかった習い事4選

ファナティック

子どものときから続けているおけいこや習い事はありますか? なんとなくやっていたけれど、大人になって初めて「やっててよかった!」と思う瞬間もありますよね。今回は、働く女性に「やっててよかった習い事」について聞きました。

Q.やっててよかった習い事はありますか?

「ある」42%
「ない」58%

「ある」と答えた読者は42%と4割強という結果になりました。それでは詳しく理由を見ていきましょう。

総合力を高めるピアノ

・「暗記力も高まり、手も動かして頭も使っているから」(31歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「楽譜が読めるようになったから」(30歳/その他/その他)

目で楽譜を追い、両手で弾き耳で音を聞くピアノ。暗譜の練習もありますよね。頭はフル回転でしょうし、総合的にいろいろな能力がアップしそうです。

英会話でご機嫌!

・「英会話。業務で使用するので」(24歳/その他/事務系専門職)

・「英会話。小学校のころからやっていたので、中学校に入ったときに英語の授業にすんなり入っていけた。英検も割と早めに上のほうの級に合格できた」(30歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「英会話。外国人の人が話しかけても簡単な会話ならできるから」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

外国人に話しかけられると、しどろもどろになりがちですよね。でも、英会話を習っていたら困らなくてすみますし、質問に答えることもできますね!

習字で美しい日本語を!

・「習字。基礎ができているから、走り書きでもきれいに書けるし、大人になった今でも字を褒められる」(32歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「字がきれいだと褒められることがあるし、ご祝儀袋などに書くときにも恥ずかしくないから」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「習字を習っていた。習っていなかった人よりは字がきれいなのでやっていてよかったと思う」(26歳/商社・卸/販売職・サービス系)

ご祝儀袋に名前を書くたびに「やっておけばよかった」と思う習字。ちょっとしたメモ書きでも字がきれいだとそれだけで印象もちがいます。

水泳で爽快感!

・「もともとカナヅチだったので泳げる楽しさを知れてよかった」(25歳/その他/その他)

・「授業に1000メートル泳ぐというのがあったが、軽々と達成できた」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「型は大人になっても忘れないため」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

運動不足の解消にも役立つ水泳。大人になってもさまざまな場面で役に立ちそうですね。

大人になった今、やっててよかったと思う習い事を紹介しました。 「そう言えば、昔習っていたけれど最近はやっていないなあ」という習い事やおけいこがある人は久しぶりに再開してみてはいかがでしょうか? 新たな楽しみを発見できるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数181件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年09月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE