お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あなたは甘え下手? 「弱さを見せられない」女性たちの本音

ファナティック

男性は女性に甘えられたいもの。甘えることも女性らしさのひとつですが、人によっては、難しいと感じてしまいますよね。プライドや「迷惑なんじゃないか……」という心配が頭をかすめると、どうしても素直になれないことも。そこで今回は、世の女性たちにこんな質問をしてみました。

Q.あなたは、自分が甘え下手だと思いますか?

「思う」……72.7%
「思わない」……27.3%

上手に甘えられない「甘え下手」さん、実はとっても多いんですね。では、それぞれの回答を選んだ理由を見てみましょう。

<「思う」派:なんとなく甘えられない……>

迷惑じゃない?

・「甘えたら相手に迷惑だと思う癖がついている」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「甘えると、心配や徒労をかけてしまうと思ってきたので」(33歳/その他/その他)

・「なんだか悪い気がするから」(32歳/その他/事務系専門職)

「彼に負担が掛かるんじゃ……」、「嫌われてしまうかも……」、なんて考えると、甘えることなんてできません。でも、意外にも彼のほうでは、甘えてくれないことを寂しく思っているのかもしれません。

いつも強い私を見せたい!

・「弱さを見せられないから」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「強がってしまい、相手に対して素直になれない」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「甘えたら負けだと思っている負けず嫌いだから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

彼のほうが甘えん坊なタイプだと、甘えにくくなりますよね。彼が甘えやすい強い彼女を演じて、苦しくなってしまっている人も少なくないでしょう。

では逆に、「甘えられる」という女性たちの意見を見てみましょう。

<「思わない」派:彼に甘えるのだーい好き!>

甘え上手だよ!

・「すぐに甘えるから」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「甘え上手です」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「甘えキャラなので」(32歳/建設・土木/技術職)

最初から甘えん坊なキャラクターを押し出していれば、彼も受け入れやすく、その部分も込みで愛してくれるはず。素直になれない女性からすると、うらやましい限りですよね。

末っ子だから!

・「末っ子だからいろんな人にすぐ甘える」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「末っ子だし、おねだり上手」(27歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

・「末っ子だから自然と甘えられる」(24歳/建設・土木/技術職)

・「末っ子なのでそこそこ甘え上手だと思う。恋人に対して甘えるのに抵抗がなかった」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

世の末っ子たちの多くは、特に意識しなくても自然に甘えられるようです。反対に、長女のみなさんは、どうしても姉御肌を見せてしまうみたいですね。

ときには彼に甘えてみたい、と思いつつ、苦手な人にはなかなか難しい「甘える」という行為。「そんなタイプじゃないのに、甘えて引かれたらどうしよう……」と不安に思う人も少なくないと思います。「強い女性」でいることも素敵ですが、たまには勇気を出して甘えてみたら、普段とのギャップで愛がさらに深まるかもしれません。ぜひ、挑戦してみてください!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数187件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE