お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 節約・貯金

一万円から購入可能! 財務省が9月分の個人向け国債の募集を開始

1万円からの購入が可能な個人向け国債

財務省は、2015年9月3日から、9月分の個人向け国債の募集を開始する。

【厚労省がベビーシッターの税負担軽減を検討! でも実は対象は○○だけ? 】

個人向け国債は、変動10年、固定5年、固定3年の三種類から選ぶことが可能。元本割れがないので、安全な運用型金融資産であると一般に認められている。身近な金融機関で、1万円から購入できる点もメリット。

変動10年ものは、表面利率年0.28%(税引前)で、半年毎に適用する利率が変わる「変動金利」を採用した10年満期の個人向け国債。固定5年ものは、表面利率年0.05%(税引前)で、固定金利を採用した5年満期の個人向け国債。固定3年ものは、表面利率年0.05%(税引前)で、固定金利を採用した3年満期の個人向け国債となる。

詳細や申し込みは個人向け国債(財務省)のホームページにて。

(エボル)

お役立ち情報[PR]