お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 大人のおうち美容

ダイエットが成功しない人の共通点! あなたはいくつ当てはまる? 

ファナティック

ダイエット挫折者に聞く! 挫折の理由NO.1女性ならば、誰しも一度は経験のあるダイエット。しかし、大成功して「理想体重になれた!」という人はあまり聞きません。ダイエットを続けることって、とっても大変ですよね……スイーツの誘惑はあるし、疲れているときは何もしたくないし……。そこで今回は、世の女性たちに、ダイエットを挫折してしまう理由について質問してみました。

Q.あなたがダイエットが続かない理由の中で1番当てはまるものを以下よりお選びください。

1位「我慢弱い(間食してしまうなど)」……31.7%
2位「時間がない(仕事などが忙しくダイエットに割く時間がない)」……19.8%
同率2位「自分にあまい(明日からやろうや、すぐ自分にご褒美をあげる)」……19.8%
4位「決意が弱い」……13.8%
5位「ダイエットは続いている」……9.0%
※そのほかを除く

女性たちがダイエットを挫折してしまう理由、代表的なものを挙げてみましたが、結果はけっこうばらつきましたね。では、女性たちがどんな理由でダイエットを挫折してしまうのか、詳しく見てみましょう。

■1位「我慢弱い(間食してしまうなど)」

・「ついおいしいものを見たら食べたくなってしまう」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「イライラするとすぐ間食してしまい、我慢ができない」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「おやつがあると少しならいいかあと食べてしまうから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「おなかがいっぱいにならないとすぐに食べてしまう」(27歳/金融・証券/営業職)

「食べちゃダメ!」と頭ではわかっていても、ついつい「今日はいいか……」と夜中に甘いものを食べてしまう……じぶんは我慢弱いと答える人が多くいました。食べた後に「やっちゃった……」と後悔するんですよね……分かります。

■2位「時間がない(仕事などが忙しくダイエットに割く時間がない)」

・「忙しいときは『まいっか』と思ってしまうので」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「ワーキングマザーなので本当に時間がない」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「平日は残業ばかりのため、ジムやヨガなどへ通えない。土日も家事や用事でつぶれてしまう」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「シフト制で時間・休みが不規則で休みの日は、疲れて寝てしまう」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

「我慢弱い」という意見の次に多かったのが「時間がない」でした。たしかに仕事で疲れているときは、ダイエットよりも睡眠や休息を確保したいという気持ですよね。せっかく通い始めたジムも、仕事が忙しくなり通えず退会したというものよくあるパターンですね。

■3位「自分にあまい(明日からやろうや、すぐ自分にご褒美をあげる)」

・「今日くらいは……とか、言い訳ばかり次々思い浮かぶ」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「ジムやヨガなどへ行こうと思っても、今日はやめとこって簡単にあきらめてしまう」(28歳/電機/事務系専門職)

・「疲れたときは行きたくなくなる」(32歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「がんばっても結果が出ないと、やる気が続かないから」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

「時間がない」と同じく多かったのが「自分に甘い」という人。「明日やろうはバカ野郎」という言葉もありますが、結局日時を伸ばしているだけで、行動はに移さないんですよね。「今日はいいから明日からがんばろう」が口癖になっている人は要注意!

今回こそは! と思っていても、いつしかダイエットを挫折してた……なんて経験がある人はたくさんいるでしょう。しかし、それではいつまでたってもダイエットを成功させることはできません! 本当に理想体重になりたいのであれば、ダイエットをはじめる前に、自分のメンタルがどのような誘惑に弱いのか良く分析し、自分に合ったダイエット法をセレクトしてみてはどうでしょうか。その方法が本当に自分に適したものであれば、きっとすぐに成果が出るはずです!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数167件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]