お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女子的おしゃれ時間

男子に聞いた! おしゃれ女子が多そうな職業3選

ファナティック

公務員なら真面目でお堅そう、飲食店勤務ならおいしいお店を知っていそうなど、実際にそうなのかは別として職業ごとにイメージというものがありますよね。では、男性たちが思う「おしゃれ女子が多そうな職業」っていったいどんな職業でしょうか? 社会人男性に聞きました。

■キャビンアテンダント

・「外国人などのおしゃれなところを積極的に取り入れていそう」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「海外ブランドに詳しそうなので」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「いいものを知っていそうだから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

制服姿もキリッとしていてステキなキャビンアテンダント。海外にも頻繁に行くので海外ブランドにも精通していそうということでおしゃれ女子が多いと思われているみたいです。容姿の良さだけでなく内面的な美しさも求められるキャビンアテンダントは、よいものを見抜く確かな目も持っていそうな気がしますよね。

■アパレル関係

・「おしゃれじゃないとお客が買ってくれないと思うから」(29歳/不動産/その他)

・「日頃からそういう情報に多く接していると思うから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「流行のアイテムを熟知してそうだから」(29歳/農林・水産/技術職)

おしゃれな洋服を販売しているアパレル関係の女性はおしゃれにちがいないという男性たちの意見に賛同する女性も多そうですね。確かに、販売員がおしゃれじゃないと誰もそこで洋服を買おうとは思わないもの。一般に販売される前にトレンドアイテムに触れることができるので、誰よりも流行を先取りできそうなイメージもありますね。

■美容師

・「アーティスティックだから」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「おしゃれに気を使う職業だから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「女性対象のサービス業・接客系。美容室等。そもそも自身がおしゃれなところがないと、馴染めないのでは」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

髪型もファッションも最先端というイメージのある美容師さんもおしゃれ女子率が高そう。女性たちがおしゃれをするために訪れるところでもあるので自分自身がおしゃれじゃないとお客さんも来ないですよね。

男性たちが思う「おしゃれ女子が多そうな職業」いかがでしたか? 女性から見ても納得できる職業ばかりですよね。基本的に人から見られる職業、接客業というのは身だしなみを含めて自分自身の外見に気を使うというのも仕事の一つといえそう。特にアパレル関係や美容師さんは自分自身がそのブランドやお店の顔にもなるのでおしゃれにも手を抜けなさそうです。オンもオフもおしゃれしないといけないのは大変そうですが、そうやっておしゃれの感性が磨かれていくのでしょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]