お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

恋愛対象から外れる!? LINEのやりとりで「この男性、ダメだな」と感じた瞬間3つ

現代の恋愛においてLINEは大事な連絡手段のひとつ。既読表示やスタンプなどおもしろいシステムがある分、上手に使いこなさないと、相手に悪い印象を与えることもあるものです。そこで今回は女性たちに、LINEのやりとりで「この男性、ダメだな」と感じた瞬間について聞いてみました!

■スタンプが多い

・「スタンプだけで返してくる。面倒なのかイライラする」(29歳/自動車関連/技術職)

・「スタンプばかりで何度も送ってくる」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「やたらとスタンプが多い」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

スタンプは、感情をうまく言葉で伝えられないときにとても便利ですよね。でも、スタンプばかりを送られてしまうと、いつ終わればいいのか、会話したくないのか、など女性たちは少しイライラしてしまうよう。まずはきちんと言葉で伝えてほしいというのが本音ですよね。

■wを多用する

・「wを多用する人」(28歳/金融・証券/営業職)

・「やたらと『笑(w)』を付けてする人だと、まじめに会話する気ないんだなと思うし、バカにされてる感じがする」(28歳/機械・精密機器/その他)

「w」も言葉ではうまく伝えられない感情を伝えるときに使われることが多いですよね。でも、あまりに多用していると、まじめに話をする気がないと捉えられてしまうよう。使い方には気をつけたいですよね。

■返信が遅すぎる

・「返信が遅い。未読時間長い」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「返事が遅すぎる、ひと言で終わる。会話のキャッチボールにならないから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「既読無視を平気でする」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

読めば既読表示がされるLINEにおいて、読んでいるにも関わらずなかなか返信してこないのは、女性としてはもやもやしますよね。また、読めば返信しなければならないと思うからか、読まずに放置する人も。これではお互いにコミュニケーションをとることはできないですよね。

いかがでしたか? 男性は、女性とはちがってLINEなどが苦手な人も多いもの。上記にあがったようなことも、そんな性格が反映されてのことかもしれません。逆に言えば、男性からすると、上記の反対のような女性を「ダメ」認定している可能性があります。便利だからこそ、使い方が多様になってしまったLINEですが、みなさんも一度相手の立場に立って、使い方を見直してみるといいかもしれませんね。

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数101件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]