お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

怖すぎる! 男性が「女なんて信じられない!」と思った女性の言動4選

ファナティック

女性といえば優しかったり、母性のあるイメージを持っている人もいますよね。でも、イメージは裏切られるもの。中にはずいぶん怖い目にあった男性もいるのだとか。「女性って怖い!」「女性なんて信じられない!」と思った女性の言動を見てみましょう。

■一見仲良し! でも……?

・「仲良しだと思っていたのに、影で悪口を言っているのを聞いたとき」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「仲良さそうにしているのに、実はなんとも思っていないとき」(34歳/商社・卸/営業職)

・「仲がいいと思っていた友だちの悪口をすさまじく言う」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

仲がいいと多少言いにくい面も出てくるでしょうけれど、あまりに裏を返すようだと人ごとながらショックかもしれません。言いたいことがあっても、軽い愚痴で済ませるなど、ほどほどにしたほうがよさそうです。

■嘘をつかれた

・「恋愛相談をして、誰にも言わないでと言ったのに、いろんな人にバラされて、女って信じられないなと思った」(27歳/情報・IT/技術職)

・「彼女がバレないように不倫していた」(32歳/電機/技術職)

・「友だちの女子と飲みに行くときに彼氏には家族と食事に行くと平気で嘘をついたとき」(26歳/電機/技術職)

これはつらいですね。その場はやりすごせても、あとでばれて男性を傷つけたり関係が悪くなったりと、いいことはまったくありません。その人が嘘をついたことによって、女性はみんなこうだと思いこんでしまう男性もいるんでしょうね。

■お金をあてにされた

・「男のことを金づるのように思っていること」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「男の金には目がない」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「おごるときに財布すら出さない」(28歳/金融・証券/専門職)

悲しいかな、金銭面でよくしてもらおうとだけする女性もいるようです。気持ちが向いていないと男性も離れていってしまうでしょうし、見え見えだと好意が吹き飛んで冷めてしまいますよ!

■悪口が過激!

・「数人でものすごい悪口を言っているのを聞いたとき。普段と口調も違ったから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「嫌われるとトコトン嫌われる」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「些細なことで争い始めて口も利かなくなったパートのおばちゃんを見ていると女性は怖いなと思います」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

怒るポイントはさまざまですし、一度怒るとなかなか機嫌がよくならないときもありますよね。そんなときに過激な悪口を言ってしまったのを聞かれたようです。

一人の女性がしたことで、女性全体のイメージを損なうときもあります。フェアじゃない話ですが、身近な人の印象はそれだけ強いということでしょう。悪いお手本にならないよう気をつけたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数118件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]