お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

甘え上手はモテる! 男性を頼りにするべきシチュエーション4つ

ファナティック

人を頼りにするってどう思いますか? 重いとか借りを作るだとか、マイナスなイメージがありますよね。でも実際に頼りにされたときは、案外いい気持ちになったりも。さて、男性が女子に頼りにされてうれしいことってあるんでしょうか。

■体格をいかした頼みごと

・「高いところのものを取ってもらったり、重いものを持ってもらったりすること」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「高いところのものを取る、重い荷物を持つなどちょっとしたことを頼られるとうれしいし、簡単なことなのでもっと頼ってきてほしいと思う」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「身長が足りないときや、力が足りないとき」(33歳/情報・IT/技術職)

概して男性は女子より背が高いです。そのことは幼いころから男性もよくわかっていますので、気軽に手伝ってあげられるのかもしれませんね。些細なことでも、頼まれること自体を喜んでもらえるようです。

■どこかに連れていくこと

・「夜道の送り迎えで頼られるとうれしい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「お迎えに来て、と言われるのはうれしい」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「遊びに連れて行ってほしいといわれたこと」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

車やバイクを持っている場合はもちろん、徒歩での帰り道でも存在を頼りにされるとうれしいですよね。信頼されているとわかることが、ただ頼まれるよりもうれしいのかもしれません。乗り物にこだわりがある人ならそこも褒めてみましょう。

■精神的にピンチのとき

・「仕事が終わらなくて先が見えないときには言ってほしい」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「困ったときに相談してくれると頼られている感じがする」(38歳/通信/技術職)

・「疲れているときに少し弱音を吐いてくれること」(28歳/金融・証券/専門職)

体を動かすことでなくても、困っている人がいたら助けてあげたくなりますよね。悪いと思うかもしれませんが、好意に甘えてみてもいいのではないでしょうか。弱音や、相談を持ちかけることで、相手も信頼されていると感じてくれるようですよ。

■やっぱり力仕事!

・「力仕事を頼まれるとうれしくなる」(38歳/情報・IT/技術職)

・「力仕事は任せてほしい!」(26歳/農林・水産/技術職)

・「部屋の模様替えなどの力仕事」(30歳/情報・IT/技術職)

とはいえ、男性といえばやっぱり力仕事ですよね。重い荷物や、硬い瓶のフタを開けてもらったときなどは感激です。とはいえもちろん疲れますし、無理をさせてしまっては大変ですので、頼み過ぎは禁物ですよ。

男性はふだんこんなことを思っているんですね。読者アンケートで浮かび上がった男性像は、意外と頼られたい人でした。ささいなことを任せてもらえず残念な思いをさせないよう、日ごろから出番を増やしてあげたいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年4月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]