お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男子が「もっとチヤホヤしてあげたい!」と思う女子の特徴4選

ほっとけない女子結婚してから、旦那さん以外の男子にチヤホヤされたいと思えば、浮気するしかない、という考えにいきつく人もいるのではないでしょうか。だからチヤホヤしてもらいたい女子は、独身のうちにチヤホヤされまくっておくといい。こういうことが言えると思います。今回は、男子がもっとチヤホヤしてあげたい、と思った女子の特徴について迫ってみたいと思います。さっそくご紹介しましょう!

■1:デートに遅刻しない女子

「デートに遅刻しない女子だったら、だれだってチヤホヤしてあげたくなります」(27歳・建築)

それだけ、デートにしれっと遅刻してくる女子が多いということでしょうか。

■2:聞き上手な女子

「聞き上手な女子って、未来永劫、ずっとチヤホヤしてあげたくなります」(28歳・会社役員)

たとえば、おじさまが、どういう女子をチヤホヤするのか? の答えで、よく出てくるのが「聞き上手な女子」です。つまり「おれの孤独を聞いてくれた(癒してくれた)」お礼として、男子は女子のことをチヤホヤしたがる、といえるかもしれません。

■3:ツンデレ系

「ツンツンだけでも無理ですし、デレデレされるだけでも無理っす。空気を読んで、うまくツンデレができる女子って、かわいいし、チヤホヤしてあげたくなります」(29歳・広告)

Wワークの酒場でがっつり稼いでいる女子は、ツンツンするタイミングと、デレッとするタイミングを読むのがうまかったりします。根本的に生まれ持ったものの差であって、いまさら争えないことなのかもしれませんが、一応、男子の証言として記載しておきます。

■4:顔がタイプなら、だれでも

「顔がタイプなら、だれでもチヤホヤしてあげたくなります」(27歳・建築)

女子がいる飲み屋のボーイさんは、こういう男子の特性に詳しく、お客さんがこういう顔の女子がタイプと分かるや、おなじような顔の女子ばかりをあてがうそうです。顔のタイプって、幼いころからわりと一定不変だということかもしれません。これはきっと女子にも言えることだと思いますが、いかがでしょうか。

男子のホンネから、「ストライクゾーン、わりと広め」的な証言が目立ちましたね。チヤホヤされたいとお思いの女子は、全身から「チヤホヤされたい感」を出しておくといいかと思います。ある程度、男子にチヤホヤしてもらってから結婚しないと、結婚したのちに不倫……ということになったりもします。とはいえ、不倫となると、なにかとめんどうなので、結婚前に満足がいくまで、男子にチヤホヤされておくといいのではないでしょうか。

(ひとみしょう)

お役立ち情報[PR]