お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

香りが人気の「グレースコール ブティック」からハンド&ボディローションの新フレーバーが登場!

ボトルデザインも人気の秘訣となっている「グレースコール ブティック」シリーズ

メイクアップは、同社のブランド「グレースコール ブティック」シリーズより、ハンド&ボディローションの新フレーバーを8月20日に全国発売する。

【10種類のオーガニック成分を配合した、半生タイプのデリケートゾーン石鹸を新発売! 】

「グレースコール ブティック」シリーズは、2012年秋の発売以来、シリーズ累計販売130万個を突破中の人気ブランド。英国名門の香料会社と共同で生み出された特別な香り、ブランドのアイコンにもなっているタッセル付きのボトル、高いコストパフォーマンスなどをセールスポイントとしている。

今回追加されるのは、「ネクタリンブロッサム&グレープフルーツ」と、「イングリッシュローズ&シャンパン」の2種。「ネクタリンブロッサム&グレープフルーツ」は、限定発売だったものを再登場させたもので、気分ほぐれるやわらかなオリエンタル調の香りを特徴とする。「イングリッシュローズ&シャンパン」は、日本人女性のためだけに調合された華やかでラグジュアリーな香りが売りだ。価格はいずれも1,500円(税別)。

(エボル)

お役立ち情報[PR]