お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

逆にベタなのがイイ! 実はハマった韓国ドラマ3つ「宮廷女官チャングムの誓い」

ファナティック

一時は「韓流」として一世を風靡した韓国ドラマ。最近は、そのブームも少し落ち着いてきたものの、まだまだその人気は健在。急展開を見せるストーリー、複雑な人間関係など日本のドラマとはちがった韓国ドラマを見始めてしまったら、ついついハマったという人も多いのでは? 今回は、女性たちがハマって見ていた韓国ドラマについて調べてみました。

■「冬のソナタ」
・「ヨン様の優しさやドラマの内容が急展開で夢中になるから」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「母が見ていて、ついつい見てしまいました」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)
・「人間関係ぐじゃぐじゃすぎておもしろいです」(31歳/その他/その他)

韓流ブームの先駆けとなった「冬のソナタ」。主人公のペ・ヨンジュンさんのやさしい雰囲気が好きだったという女性も多いですね。屋外のシーンでの風景の美しさ、音楽の美しさなども冬ソナの魅力ですが、日本人でも感情移入しやすい主人公の健気さや純粋さといったものも人気の理由だったのでしょうね。

■「美男ですね」
・「グンちゃんがカッコ良かった」(32歳/その他/その他)
・「切ない胸キュンドラマだった」(30歳/機械・精密機器/技術職)
・「主人公がカッコ良かった」(25歳/学校・教育関連/専門職)

台湾や日本でもリメイク版が制作されたほど人気の「美男ですね」。恋愛ドラマとしての胸キュンストーリーと主演のチャン・グンソクさんのカッコ良さにハマってしまったという女性は少なくないようです。韓国版がおもしろくて、日本で制作されたドラマのほうも見ようと思った人もいそうですね。

■「宮廷女官チャングムの誓い」
・「主人公が努力家で天才型だから」(28歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)
・「意味不明な恋愛モノとちがい、女性のお仕事サクセスストーリーをじっくり見せてくれたので、楽しかった」(28歳/機械・精密技術/技術職)
・「とにかくおもしろかったし、料理がおいしそうだった」(23歳/生保・損保/事務系専門職)

韓国では視聴率が50%を超えたとも言われる「宮廷女官チャングムの誓い」。あまり馴染みのない韓国の歴史もの、50話以上のストーリーにもかかわらず人気を得たのは、主人公が苦労しつつも仕事で成功していく女性だったからかも。 毎回登場する料理がおいしそうで食べてみたいと思っていた人も多そうですね。

韓流がブームのころにはいろいろなドラマが放送されていたので、目にする機会があったという人も少なくないでしょうが、みなさんはどのドラマにハマりましたか? ストーリーが強引すぎるところもありますが、日本のドラマに慣れてしまっている視聴者にとっては、そこがまた新鮮だったのかも。韓国のアイドル歌手や若手俳優などのカッコ良さに目覚めてしまって、ほかのドラマや映画も見てみようと思った人もいたでしょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数188件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]