お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男女の本音 エンタメ全般

りぼんっ子集合! 『神風怪盗ジャンヌ』にまつわる思い出を教えて!

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

日本の少女マンガ雑誌『りぼん』は今年創刊60周年。多くの人気作家を輩出していますが、90年代後半に活躍した作家と言われて「種村有菜」さんを思い浮かべる人は多いのでは? そこで今回は、働く女性のみなさんに種村有菜さんの人気作のひとつ、『神風怪盗ジャンヌ』にまつわる思い出を教えてもらいました!

■主人公・まろんにあこがれた!

・「主人公のまろんの衣装がいつもかわいくて、当時小学生だった自分のあこがれでした」(26歳/その他)

・「かわいい衣装を着ている主人公がとても好きだった」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「一番りぼんにハマっていた時代に連載されていて、まろんちゃんにあこがれて新体操をしたくて中学受験することを決めました」(26歳/医療機器/営業職)

■男性キャラに夢中だった!

・「主人公の相手役の稚空が格好よかった」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

■ストーリーがよかった!

・「初めて買ったコミックスです。全くんが亡くなったときはすごい泣きました」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「いろんな人に裏切られ、苦しい思いをしながらも乗り越え成長していくのがよかった」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「少女マンガの中で男女の関係をあそこまで描いた作品はこれが最初だと思う」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

■付録も魅力的だった!

・「子どものころすごく好きで、付録などもいまだにとってある」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

さまざまなエピソードが寄せられました! ほかにも、とにかく絵柄に惹かれたという意見などがありました。たしかに、種村先生のイラストは、見ていてぐっと引き込まれるものがありますよね。みなさんそれぞれ『神風怪盗ジャンヌ』にまつわるお気に入りポイントがあったり、好きなキャラクターがいると思います。あなたには、どんな思い出がありますか?

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数170件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]