お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

【東京土産】和菓子好きは注目! カラメルソースの代わりに“こしあん”を使った「東京あんプリン」

高橋瑞穂/六識

創業180年を超える新宿の老舗和菓子店、花園万頭の次世代スイーツが注目を集めている。それが、関東地区限定で販売している「東京あんプリン」(8個入り・1080円)。カラメルソースの部分を、伝統のこしあんに切り替えた、和風プリンだ。

ヨード卵光を使用したカスタード部分は、濃厚でなめらかな味わい。熟練の職人が北海道産小豆で作るこしあんは、みずみずしく上品。意外性がある組み合わせだが、上品な甘さのさっぱりとしたこしあんは口あたりよく、コクのあるカスタード部分と相性抜群。和と洋、伝統と新しい挑戦のふたつを組み合わせるという発想が、今までにないスイーツを完成させた。

女性でもふた口、三口ほどでいただける小ぶりなサイズは、オフィスで仕事の合間にいただくのにちょうどいい。関東地方限定だから、遠方の企業への手土産としてもぴったりだ。14日間以上日持ちするから、出張の少し前に買っておいても大丈夫。

東京生まれの新しいスイーツは、食べれば誰かに話したくなる味わい。人と人との交流の輪を広げるきっかけにもおすすめ♪

花園万頭
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店1F
電話番号 03-3212-8011(大代表)

(文:高橋瑞穂、撮影:瀬尾直道)

お役立ち情報[PR]