お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 海外旅行

コナコーヒーを五感で楽しむ! 体験型エクスペリエンスセンターがワイキキに誕生

ホノルルコーヒー・エクスペリエンスセンター イメージ

HONOLULU COFFEE(ホノルルコーヒー)は、オープンから23年を迎える2015年10月1日に、ハワイ・オアフ島ワイキキにコナコーヒーを五感で味わう体験型施設「HONOLULU COFFEE EXPERIENCE CENTER(ホノルルコーヒー・エクスペリエンスセンター)」をオープンする 。

【本音コラム 海外旅行2015.08.130900あなたは何回行った? 20・30代女子海外旅行の回数⇒第2位は「10回以上」 第1位は?】

同所は、コナコーヒーの歴史やカルチャーにまつわる展示物が視覚を楽しませるだけでなく、コーヒーツリーから、収穫、焙煎までの種類別、工程別コーヒー豆などの見学ができる施設。

実際に豆を手に触れることができ、聴覚をくすぐる焙煎機の音やグラインダーの音とともに、香りだつコーヒーの香りで嗅覚を楽しませる。

味覚を満たすコーヒーのテイスティングも準備しており、同社オリジナルスイーツなどを味わうことができる。

同施設内は、280m2のベーカリースペースがあり、オアフ島の同店舗で販売しているクロワッサンや、ワイキキの結婚式などで好評を博しているウェディングケーキを毎日製造する。

予約制で受講可能なカッピング&ラテアート講習も各種開催を予定している。

営業時刻 カフェ・ギフトショップ7:00~19:00

展示場10:00~17:00

プライベートツアー8:00~9:00(Blue Wave Tour客のみ)

休館日はお正月、感謝祭、クリスマスで、入場料は無料。

(エボル)

お役立ち情報[PR]