お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼女でも勘弁! 男性が正直めんどうだと思っているメール・LINE4選

ファナティック

恋人とのメッセージのやり取りは楽しいですよね。でも、正直面倒になるときはありませんか? もしあるとすれば、それはいったいどんなやり取りだったのでしょうか。今回は、男性読者のみなさんに聞いてみました。

■頻度が多すぎる

・「あまりに頻繁だと疲れる」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

・「短時間に、いちいち何回もメールしてくること」(33歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「1時間に1回連絡してくる」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

例えば、本や映画を楽しんでいるときに連絡が入ると中断しなければなりません。1日中連絡が入るとストレスになってしまいそうですね。

■返信しないと怒ってしまう

・「すぐに返さないと怒るとき」(24歳/情報・IT/営業職)

・「レスがないと、なんで返事がないと連絡がくる」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「『ねぇ? 返事くれないの?』という催促。こっちにも都合やタイミングがある」(30歳/学校・教育関連/営業職)

電話とちがって後でも返せるのがショートメッセージの強みですが、すぐに返さないと怒ってしまう人も。

■スタンプだけ送信してくる

・「しょっちゅうスタンプだけ送ってくる」(32歳/電機/技術職)

・「スタンプだけだと理解しづらくて面倒だと思う」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「スタンプでしか会話しない」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

よくできたスタンプはつい使いたくなりますよね。ですがどういう意味なのかわかりづらいときもあり、相手に負担をかけてしまうケースもあります。

■質問文をしつこく送る

・「今なにしてる、どこにいてるというメール。説明が面倒くさい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「『好き?』と聞いてくるやつ。うんと返すと『好き』と返せとか言われるのがうっとうしい」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「何回も同じことを聞いてくる」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

いつでも発信できるとすぐに質問を送ってしまいたくなりますが、問い詰めたり見張られたりするのは重いかもしれませんね。

今回のテーマは、「男性を困らせるメール・LINEのやり取り」でした。いかがですか? たとえ彼女でも、面倒だと思われるとお互いにとってマイナスです。不安や寂しい気持ちもあるかもしれませんが、うまく解消していきたいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年3月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]