お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女のお仕事スタイル

働く女子に聞き込み! 「仕事への不満」ダントツ1位は○○だった!

ファナティック

不満お給料、仕事内容、人間関係……働いてると不満や悩みはつきもの。仕事はつらいけれど、もっとお給料があればがんばれるのに! と思った経験はありませんか? 今回は、働く女子のみなさんが、いま仕事に対してもっとも不満に思っていることを聞いてみました。

1位 給料・ボーナス……44.4%
2位 人間関係……19.5%
3位 仕事内容……12.2%
※その他を除く

圧倒的に多かったのが「給料・ボーナス」への不満。大変な仕事をするのなら、それなりの報酬をもらいたいと考えるのは普通ですよね。では、それぞれの理由をくわしくみていきましょう。

■1位 給料・ボーナス

・「残業をしない場合の給料が、大学時代のバイト代並み」(27歳/情報・IT/営業職)

・「仕事の内容に見合ってないと思うから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「もう少しもらってもいいぐらいの働きをしている、という自負があるから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

やはり不満を持つのはお給料について。社会保障がついているからといっても、一日中働いてもフリーターのほうがまだマシ、なんていう悲惨なことにも。働いても働いても昇給しない立場に虚しさが込み上げてきそうです。

■2位 人間関係

・「上司が仕事をしない。業務を丸投げ。契約職員が何時間も遅刻した上に、定時より早く退社してる」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「お局と言われる人が女性職員の大半を占めている」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「上司にヒューマンスキルがなく、常に重苦しい空気が流れている」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

どれだけ忙しい職場でも、人間関係がうまくいっていれば助け合って乗り越えられるもの。しかし、逆にどれだけお金が入ってもまわりと常に険悪だったり、居心地の悪い職場には長くいたくないと精神的にも疲れてしまいますね。

■3位 仕事内容

・「パートなのに、自分だけがほかのパートよりも大変な内容だから」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「アルバイトなのに、正社員と同じノルマを課される」(30歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「仕事が多いと思うことがあるから」(30歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

まわりはラクそうなのに自分だけ……と不満を募らせる人も。やることはたくさんあるのに暇そうにしている人を見ると、確かにイライラしてしまいますよね。適度に息抜きをして、自分が壊れてしまわないようにバランスをとることが大切です。

あまりにも不満が膨らんでしまっている方は、自分に見合った新しいお仕事を探してみることを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?


(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数205件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 女のお仕事スタイル