お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 きらめく印象美人

女性に仕事を頼んだ際、「また頼みたい」ともっとも感じる対応は?

ファナティック

仕事はいろんな人の協力で成り立っているもの。自分の仕事以外でも頼まれたことがあれば気持ちよく引き受けるのも社内でのコミュニケーションを円滑に進める秘訣。そのときの対応次第では「引き受けてもらえてよかった」と素直に感謝してもらえることも。今回は、男性が女性に仕事を頼んだときに「また頼みたい」と思える対応について聞いてみました。

Q.あなたが女性に仕事を頼んだ際、「また頼みたい」「引き受けてもらえてよかった」ともっとも感じる対応はどんなものですか?
第1位「笑顔で引き受ける」65.6%
第2位「疑問点などをまめに確認する」34.3%
第3位「細かい点まで内容をととのえる」32.3%
第4位「スケジュール管理がしっかりしている」31.2%
※その他除く。複数回答可。

第1位は「笑顔で引き受ける」という結果に。やっぱり、嫌々だなというのが態度に表れていると男性も頼みづらいのでしょうね。次に、そう感じる理由について回答ごとに詳しく聞いてみましょう。

■第1位「笑顔で引き受ける」

・「嫌な顔されるよりも笑顔で引き受けてくれたほうが、この人に頼んでよかったと思った」(27歳/情報・IT/技術職)

・「こっちは申し訳ない思いで頼んでいるのに、それを快く受け入れてくれているから」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「いいですよ、と言ってくれて嫌な顔をしなかったら好印象で、また声をかけたくなるので」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「笑顔は人物としていい印象を与えるから」(28歳/情報・IT/技術職)

笑顔で引き受けてくれると申し訳ないと思っている気持ちが少しは和らぐという男性もいるようです。自分の仕事をお願いしているという引け目がある分、笑顔で気持ちよく対応してくれると「この人に頼んでよかった」という安堵感があるのでしょうね。笑顔の女性というのは、やはりこういうときでも好印象のようです。

■第2位「疑問点などをまめに確認する」

・「問題になりそうな点をきっちりとケアしているのは、信頼の面でも大きい」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「きちんとわからないことは聞いてくれる女性のほうが仕事を任せて安心できる。ホウレンソウって大切」(35歳/情報・IT/事務系専門職)

・「仕事に真摯に取り組んでくれているのがわかる」(23歳/機械・精密機器/営業職)

頼まれたから仕方なく引き受けるというのではなく、しっかりと仕事をやり遂げようという姿勢が感じられるので疑問点などをまめに確認する女性がいいという人も多いようです。わからないことをそのままにして、満足できる結果に仕上がらなければ「頼むんじゃなかった」と後悔してしまうということですね。仕事には「報告・連絡・相談」が欠かせないということでしょう。

■第3位「細かい点まで内容をととのえる」

・「大ざっぱだと少し不安になるから」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「細かいところまで行き届いていて、大変助かる」(31歳/その他/その他)

仕事を頼んだものの雑な仕上がりだと結局は自分でやり直す羽目になるので、細かい点まで行き届いた仕事をしてくれる女性に仕事を頼みたいという男性も。自分でやるよりもていねいに仕事を仕上げてくれたりすると、自分自身の評価アップにもつながるので「この人にお願いしてよかった」と素直に思えるのでしょうか。

何でもかんでも仕事を押し付けてくるような男性だと気持ち良く仕事を引き受ける気にもなりませんが、「忙しくてどうしてもムリ」という状況の男性が申し訳なさそうに仕事を頼んできたのなら、助けてあげるのが社会人としては当然かも。もちろん、自分の仕事に支障が出るようなら断っても構いませんが、余裕があるのに断ってしまうのはちょっとやさしさが足りないと思われそう。困ったときはお互いさまという気持ちで、笑顔で引き受けてあげれば自分が困ったときにも助けてもらえるはずですよ。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数129件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません