お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

思わず敬遠……「敵にするとまずい」と思われる働く女性の3つの特徴

ファナティック

職場の人間関係に恵まれている人でも、1人や2人は「この人、苦手……」っていう人がいますよね。中には「敵に回したらまずい」と思うような人も。では働く女性のみなさんは、どんな人のことを「敵に回したらまずい」と思うのでしょうか? その特徴を挙げてもらいました!

Q.職場で、「敵にするとまずい」と思う女性はいますか?
「いる」43.0%
「いない」57.0%

若干「いない」という回答が上回りましたが、4割以上の女性が「いる」と回答しています。ここでは「いる」と回答した人に、その人のことを詳しく教えてもらいましょう。

やっぱりお局様

・「お局様で、自分の気に入らないことがあると怒鳴り散らす」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「職場のお局さん。女性グループのトップなのであまり目をつけられたくない」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「お局の嫌みっぽいおばさん。めんどくさそう」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

多かったのは「お局様」という回答でした。若手女性社員からすると、一番厄介なのがお局様です。社内でも権力を握っていることが多いので、お局様を敵に回すと社内全員を敵に回すのと同じことになる可能性もありますよね。

うわさ話好き

・「性格が悪くてうわさ話好き。おしゃべりで、長年いるから管理職とも仲がよく嫌いな人間のことを管理職にチクる人」(27歳/電機/営業職)

・「うわさが好きで、いつも話題を探しているような人」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「うわさ好きで、勝手な想像で物事を言っているがそれが本当っぽく聞こえる人」(30歳/電機/事務系専門職)

うわさ話が好きな人も要注意です。聞いている分には軽く受け流せますが、その人が敵に回ったらあることないこと言いふらされて迷惑することもあります。できれば距離を置きたいけど、あからさまにすると逆効果なので難しいところです。

悪口が多い

・「悪口、陰口が多い。目の敵にされると、おしゃべりなのであることないこと社内にまわるから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「陰で悪口を言い触らす人」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「裏でひたすら悪口を話す人。実名を挙げずに批判するからまだマシだが、敵にすると知らないところでグチグチ言われているのかと思うと気分が悪い」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

うわさ話よりもたちが悪いのが「悪口」です。女子トイレや更衣室なんかで、その人がいないのをいいことに悪口を散々言っている人っていますよね。敵にしたら自分も同じ扱いを受けるのかと思うと、聞いている方もうんざりしてきます。

お局様やうわさ話好き、悪口を言うなどが「敵に回したらまずい人の特徴」として挙げられました。関わりあいたくないのが正直なところですが、こういう人って「無視」されるのが一番嫌いなんですよね……。適当に話を聞いて相づちを打って、自分に火の粉が降りかからないように気を付けましょう!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数158件(22~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE