お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

今年注目ワードの「ロング丈」。スタイリッシュに使えるロングカーディガンで取り入れて

さとうまほ/Pistachio

昨年より続くロング丈ブーム。今年はトレンドの「透け感」と掛け合わせ、これまでよりも薄い素材のロングカーディガンが続々登場しています。ファッション投稿サイト「WEAR」でも10,000以上の投稿があるなど、オシャレな人の定番スタイルになりつつある様子。体型カバーをしつつ、エアコンによる冷えを防いでくれる羽織モノとして、これからの時期に大活躍してくれそうです。旬な着こなしをスタイリストさんに教えてもらいました。

なぜロング丈カーディガンが今季トレンドに?

「昨年の秋冬から出始めた、ロングコートやロングジレなどのロング丈アイテム。その人気が春夏にも引き継がれたようです。またここ2年ほど、スポーティミックススタイルの流行によって、スポーティなデザインが増加中。フェミニンなだけでなく、どこかユニセックスな雰囲気が求められている流れの中、女っぽくなりすぎず、さりげないカッコよさを表現できるロング丈カーディガンがトレンドとして選ばれたようです」(安永さん)

流行しているロング丈カーデの特徴は?

よく見られるのは、ベーシックで使いやすいライトグレーや白。軽い色合いなので、夏でも涼しげな印象に仕上がります。また今季の主流は、これまでの膝上ロング丈ではなく、より長くなった膝下ロング丈。さらに縦長でスレンダーなシルエットの商品が多く登場しています。

また、コットン・レーヨン・ポリエステル・麻など、さまざまな素材の商品展開が増えたこともポイント。透けるような薄手のモノを一枚羽織るだけで、ぐっと旬コーデに変身できます。今年の夏、一着は持っていたいマストバイアイテムです。

トレンドをおさえた着こなし

安永さんいわく、旬な着こなしに必須なキーワードは「短い・細い」。縦長ラインのロング丈カーディガンは、ミニスカートやショートパンツのような短めボトムや、スキニーパンツなど細めのパンツと相性抜群。短めボトムをあわせるときは、可愛くカジュアルに。細めパンツとヒールで、カッコよく。場面に応じたスタイリングを楽しめます。

また、トレンドのガウチョパンツやフルレングスのワイドパンツを合わせれば、一気にオシャレ上級者。セレクトすべきは「短めトップス」と安永さん。長めトップスを合わせる場合は、インするかベルトでウェストマークが必須とのこと。ウエストインで目線を上に持っていけば、脚長効果も期待できそうですね。

スタイリスト安永さんおすすめ「ロング丈カーディガン」コーディネート

白黒シルバーのコーデ

白黒シルバーのコーデ

ロング丈カーディガンとショートパンツの長短を活かした白・黒・シルバーのコーデ。モノトーンでまとめた中にシルバーを光らせれば、「クールなのに可愛い」スタイリッシュコーデが出来上がり。

「大人のバカンス」コーデ

「大人のバカンス」コーデ

落ち着いたイメージを求める方におススメの「大人のバカンス」コーデ。ゴールドとナチュラル素材でラグジュアリーな印象に。白・ブルーでまとめてれば、爽やかさもプラスされます。白カーデの透け感で、着やせ効果も。

(さとうまほ/Pistachio)

さとうまほ/Pistachio

クリエイティブユニット・Pistachioに所属。早稲田大学教育学部国語国文学科卒業後、一般企業に勤務。紆余曲折を経ながらも文筆業への夢を諦めきれずライター業に挑戦、今に至る。現在はファッション、フードなど女子にうれしい分野をメインに執筆。分野にこだわらないオールマイティーなライター目指して、趣味のお酒に溺れながら日々奮闘中。

この著者の記事一覧 

SHARE