お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 おでかけ全般

これぞ一生の思い出!! この夏にどこか1カ所世界遺産に行かなければならないなら、どこへ行く?

ファナティック

本来、旅行は強制されて行くべきものではありませんが、世の中には行くべきところが初めから決められている旅行に行く機会が何度となくあります。もしもこの夏、どこか1カ所世界遺産に行ってきてと言われたら、あなたならどこを選びますか? 社会人の女性に聞いてみました。

■大自然に癒やされたい!
・「屋久島/屋久杉を一度見てみたいから」(32歳/その他/事務系専門職)
・「オーストラリアのグレートバリアリーフ/日本が夏のときに南半球は秋~冬の気候なので、強烈な日差しが和らいで過ごしやすそうだから」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

神聖な緑あふれるスポットや、サンゴが続く青々とした海など、見ているだけで癒やされそうですね。後世のためにも守っていくべき自然ですが、近年は世界中で自然が失われている現状があります。雄大な大自然を目の当たりにすると、意識が改められそうです。

■一度は見ておきたい歴史的建造物
・「平泉/落ち着いた空気のところへ行きたい」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「モンサンミッシェル/テレビで見たとき凄い迫力でぜひ『一回生で見てみたい!』と思ったから」(32歳/不動産/専門職)

歴史的建造物は人々が歩んできた歴史を感じることができます。国内外問わず、歴史的建造物のスケールの大きさに驚くでしょう。当時の人たちの建築技術に驚かずにはいられません。

■歴史のミステリー
・「ナスカの地上絵を見に行きたいです/一体どのように描かれているのかが気になります」(31歳/その他/その他)
・「ストーンヘンジ/パワーをもらえそうだから」(31歳/その他/事務系専門職)

これだけ技術や化学が進歩しても、誰が何のために作ったのか、その意図さえわからない謎に包まれたものが存在します。パワースポットとしても人気の理由は「きっとここには何かがある」と思わせる不思議な空気が漂っているからでしょう。

■石と岩が創り出した魅惑の世界
・「オーストラリアのエアーズロック!/セカチュウで見てから行ってみたいとずっと思っていたから」(26歳/情報・IT/営業職)
・「グランドキャニオン/アメリカ西海岸が好きだから」(28歳/自動車関連/営業職)

大陸ならではの壮大な渓谷。水が岩を削ってこのような姿になったわけですが、自然が創り出した造形に、思わず息をのんでしまうでしょう。映画やドラマのロケ地になるなど、何かと目に触れることも多いので、一度は本物を見てみたいですね。

それぞれの世界遺産には登録されるだけの理由があります。行かなければいけないという強制ではなく、むしろ行ってみたいという気持ちになった人も多いでしょう。ときには現実から離れて非日常的な空気を感じてみるのも大切です。今年の夏はどこへ旅行に行きますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月~7月にWebアンケート。有効回答数204件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]