お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 本・マンガ

弟・せつがやってきた! ムーとたすく、待望の2冊目が発売

インスタグラムで人気に火がつき、世界中の人気者となったフレンチブルドッグのムーと4歳の男の子たすく。かわいすぎるコンビの、待望の2冊目『きょうはなにする? ムーとたすく』が、2015年7月10日(金)に、ポプラ社から刊行されました。


前作『ムーとたすく』から、早1年。相変わらず食いしん坊のムーと、ムーよりもちょっぴり大きくなったたすく。そして、弟・せつが誕生し、さらにかわいさがパワーアップしています。“ふたりといっぴき”の穏やかで愛おしい日常の風景を垣間見れば、心が癒されることまちがいありません。

また今回は、写真とイラストがコラボレーションした“写真絵本”となっています。あとがきでは、たすくとせつのお母さんで著者のAyasakaiさんが、こんな思いを書いていました。「どこにでもあるふつうの日常も、子どもの豊かな想像力をとおしてみると、ひとつひとつのできごとは特別で、イベントで、とても色鮮やかにキラキラと輝いているのだろう」と。そんな子どもの目から見た、「毎日が冒険」という感覚を表現した点も、本作の見どころです。

かわいらしい“ふたりといっぴき”の姿を見て癒されるのはもちろんのこと、あたたかい家族愛が感じられる一冊となっています。癒されたいときに、ぜひ見てみてくださいね。

『きょうはなにする? ムーとたすく』発売中

写真:Ayasakai
絵:下田昌克
出版社:ポプラ社
定価:1,200円(税別)
http://www.poplarbeech.com/muu/

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]