お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

その服着ると、損するよ! 着太りして見えるアイテム4つ

ファナティック

ボーダーワンピースを着た女性コンプレックスに感じているカラダのパーツがあると、どうしても隠したくなるのが女性というもの。でも隠そうとするあまり、それが逆効果になって余計に強調されてしまうことも……。今回は、着太りして見えてしまうファッションアイテムや、それにまつわる女性たちの失敗談について紹介します!

チュニックって、女子度が高いはずなのに……

・「チュニックは、案外隠せているようで太って見えそう」(29歳/その他/その他)

・「お腹まわりを隠そうとすればする程、太って見える」(34歳/ソフトウェア/技術職)

・「胸が大きいので余計に大きく見えてしまいます」(32歳/医療・福祉/専門職)

お腹やお尻などの体形カバーについつい選んでしまいがちなチュニックですが、実は逆効果のことも多々あるよう。妊婦さんと間違われたり、余計に太って見えることもあるのでチュニックを着る日は鏡で念入りに後姿や横からの見え方をチェックしたほうがよいかも。

ふわ~っとした色だと、引き締まって見えない

・「白のニット。太っているのが余計、雪だるまみたいになるから」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「白い感じのゆったりした服は膨張色だし、更に誇張してしまうんじゃないかな」(32歳/不動産/専門職)

・「白のニット。膨張色とふわふわ感で、ぽちゃ系になってしまう」(33歳/医療・福祉/専門職)

白は膨張色なので多少は仕方ないのかもしれませんが、素材やかたちには十分に気をつけないと、ふんわりもわもわの幅広な大きな女性に見えてしまいがち。ファッションに取り入れる際には注意と覚悟が必要ですね。

細く見えるってよく言われるけど、あれ? (汗)

・「スキニーパンツ。お尻が大きいとパンパンで太ってみえる」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「スキニーボトム。骨盤が広いから実際より太く見える」(28歳/金融・証券/営業職)

・「スキニーデニム。太ももが太めなのが、逆に強調されてしまうから」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)

スキニー系のボトムはサイズ感を誤るとお尻や太ももがあらわになって、目のやり場に困る感じに……。脚の形やラインが他人からもよく見えるので、パツンパツンにならないように、自分にあったサイズを選びましょう。

意外に難しいボーダー

・「横ボーダー。どうしても太って見えてしまう」(25歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「太いボーダーだと余計にひどくなる」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

使えるアイテムのボーダーですが、ボーダーの幅も自分の体形に合っていないと太って見えることも。特に横のボーダーは視覚的に太く見せてしまう効果があるので、体形を気にする人は避けたほうがよさそうです。

みなさん、いかがでしたでしょうか? 毎日鏡を見て自分の体形を意識し、自分に合ったファッションアイテムを吟味することが大切ですね。出かける前は全身コーデを鏡でくまなくチェックして、賢い着やせアイテムを見つけ出しましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数232件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE