お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

やっぱ色っぽい! 男性が「浴衣姿の女性を見てキュンとした瞬間」3選

ファナティック

夏になるとデートで花火大会やお祭りに出掛けることも増えますが、そういうときにはやっぱり洋服じゃなくて浴衣を着て出掛けたいという人も多いですよね。「夏が来た!」と自分自身もテンションが上がりそうですが、それを見た男性も同じようにテンションが上がっているようです。今回は、「浴衣姿の女性を見てキュンとした瞬間」について男性たちに聞いてみました。

髪をアップにした彼女のうなじにドキドキ

・「うなじがキレイに見えるのがよい。暗いところで見たのがキレイだった」(33歳/学校・教育関連/専門)

・「髪をアップにしているのがキュンとくる」(38歳/通信/技術職)

・「普段は髪を下ろしているのに、浴衣を着たときに髪を上げていた」(29歳/情報・IT/技術職)

普段は髪を下している女性でも浴衣のときにはアップヘアにしますよね。そのうなじを見て興奮してしまうという男性はかなり多いようです。いつもは見られないうなじに女性らしさと色気を感じるという男性たち。浴衣もヘアスタイルもいつもとちがう彼女を見てドキドキする気持ちを抑えることができなくなっているようですね。

浴衣と景色がマッチして色っぽさ倍増

・「月明かりに照らされた浴衣姿の女性をふと見たときに色っぽくてキュンとした」(29歳/不動産/その他)

・「夜景と浴衣がマッチしている」(30歳/建設・土木/営業職)

・「浴衣で花火をしている姿はお祭り感があっていい」(28歳/情報・IT/技術職)

特に夜に着るものと決まっているわけではありませんが、花火大会のイメージが強いのか浴衣と夜景や浴衣と月明かりが妙にマッチすると思う男性も多いみたい。暑さが和らいだ夏の夜に月明かりに照らされた浴衣姿の女性を見ていると、なんとなく幻想的な雰囲気もしそう。浴衣を着ているとただ立っているだけでも絵になりますよね。

普段とのギャップにキュンとした

・「夏祭りで浴衣を着てきてくれて、普段とちがう色っぽさがあった」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「自分に見せるために来てくれたと考えると」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「普段見られない姿だったので、それだけでキュンときた」(23歳/機械・精密機器/営業職)

花火大会でのデートや夏祭りに自分に見せるために浴衣を着てくれた彼女にキュンとしてしまったという男性もいます。普段の洋服姿とはまたちがった彼女の魅力を発見して、惚れ直したという人もいるかも。露出は少ないはずなのに、妙に色気を感じさせることができるのも浴衣のいいところかもしれませんね。

まとめ

女性が浴衣を着ているというだけで男性をキュンとさせる効果はありそうですね。洋服のときとは髪型もちょっとした仕草もガラリと変わる浴衣姿の女性は、夏の男性たちのテンションをかなり上げることができそう。いつもは元気いっぱいといったイメージの女性もアップヘアにして浴衣を着れば、何となくおしとやかにふるまってしまうもの。今年の夏、彼と花火大会やお祭りに行く予定がある人は、ぜひ浴衣を着て彼をドキドキさせてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE