お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 あこがれ女性の条件

ごめん、今日だけ……。男性が女性に頼りたくなるのは、どんなとき?

ファナティック

普段は頼りがいのある彼でも、ときには彼女に甘えたくなるもの。いつもとちがった彼の甘える姿は、女性の母性本能をくすぐりますよね。ではいったいどんなときに、男性は甘えたくなるものなのでしょうか? 男性たちにアンケートで聞いてみました!

■仕事で凹むことがあったとき

・「仕事でつらいことがあったとき何も言わなくていいから話だけ聞いてほしい」(29歳/不動産/その他)

・「仕事でとんちんかんな怒られ方をしたときに愚痴りたい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「仕事でミスをして病んでいるときになぐさめてほしい」(26歳/農林・水産/技術職)

・「失敗して弱気になっているとき。話を聞いてもらったりなぐさめてもらいたいので」(28歳/警備・メンテナンス/技術職)

上司からひどく叱責されたり、仕事で大きなミスをしてしまったときは、やはり落ち込んでしまうもの。そんな精神的につらいときに、大好きな彼女がやさしく受け止めてくれたら、誰だってきっと喜ぶでしょう。

■病気をしたときに

・「風邪を引いたときなど精神的に弱っているとき」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

・「体調が悪いとき」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「病気でほかに頼れる人がいないとき」(34歳/商社・卸/営業職)

・「風邪などの病気で弱っているとき」(31歳/電機/技術職)

体調が悪いときは、男女問わず誰かに頼りたくなるものです。思い通りに体が動かないとき、身のまわりの世話を好きな人がしてくれたら、とってもうれしいですよね。

■仕事でぐったり疲れたときに

・「仕事で疲れているときは頼りたくなる」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「何もかもに疲れたときは頼りたくなる」(36歳/運輸・倉庫/その他)

・「疲れたときには家事をやってもらいたくなるし、病気のときは看病などをしてもらいたくなるから」(23歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「疲れたときは癒してほしい」(31歳/情報・IT/技術職)

疲れたときは誰だって癒しが必要。好きな人の存在は、まさに癒しそのもののはずです。彼が疲れている様子を見せているときこそ、彼女らしいことをしてあげてみてください。

男性たちが女性に頼りたくなるタイミング、いかがでしたか? 男性だって、たまには女性にこうやって頼りたいと思っているんですね。彼が疲れていたり、落ち込んでいたりするときは、ぜひ頼りやすい雰囲気を作って甘えさせてあげましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年6月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~39歳の社会人男性)。

みんなが読んでる人気記事 あこがれ女性の条件