お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 うるおい女子

「老け顔」女子にならないために! みんなやってるスキンケアとは……

ファナティック

「老け顔」女子にならないために! みんなやってるスキンケアとは自分では気にしない振りをしていても、刻一刻としのびよってくる「老け」。気にしない振りをしてお気楽に生きたいところではありますが、対策を怠るのも怖い……。そこで働く女子がやっている「老け顔にならないスキンケア」を聞いてみました。

Q.女性に質問です。あなたは老け顔にならないように何かケアをしていますか?

はい……43.7%
いいえ……56.3%

今回のアンケートで、老け顔にならないようケアしているという女性は、約43%という結果に。意外にしていない人も多い? ではそんな人たちのためにも、どうすれば老け顔を予防できるのか、ケアしている女子にその方法を聞いてみましょう。

顔のたるみ予防にはこれ!

・「口角を上げて笑顔を作るようにし頬が垂れるのを防いでいる」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「フェイシャルエステを定期的に利用しています。たるみに渇!」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

身近な方法でできるたるみ予防が、「笑顔」で顔の筋肉を鍛える方法。そして少し力を入れたい人は、フェイシャルエステを使うといいのだそう。エステはお高いですが、フェイシャルならお手頃な価格で試せるところも多いので、一度やってみてもいいかもしれません。

ホウレイ線対策にはマッサージとエクササイズ!

・「化粧水や乳液をつける際に、ホウレイ線の部分を持ち上げるようにマッサージしている」(23歳/農林・水産/秘書・アシスタント職)

・「ホウレイ線ができないように、舌を使ってエクササイズをしている」(33歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

これができるとあっという間に老け顔になってしまう、ホウレイ線。舌を使って裏側からホウレイ線を伸ばしたり、化粧水ついでにホウレイ線を持ち上げてしわを伸ばしたりすると老け顔を予防できるよう。暇な時間を見つけて、やっておきたい老け顔予防です。

保湿対策が、老け顔予防の肝?

・「目の下の保湿。クマや乾燥によるしわが入ってしまうから。ケアしても、夕方くらいには乾燥してしまう」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「乾燥しないように保湿したり、必要以上に脂を取らないようにしている」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「肌のはりがなくなるとホウレイ線も目立つし、疲れた顔に見えるのでパックをして保湿してみたりエステで顔のマッサージを受けている」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

老け顔を元から防ぐには、なんといっても保湿対策ですよね。肌が乾燥するとしわもホウレイ線も目立ってしまい、老け顔を招いてしまうことに。

ヨガは顔にも効く?

・「ホウレイ線ができてしまって消えてほしいので舌ヨガをやっている。やると顔の筋肉が疲れるので効いてる感じはするがまだホウレイ線は消えない……」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「顔ヨガをしている。ちょっとリフトアップする」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

またヨガを日頃から取り入れている女性は多いと思いますが、体だけでなく顔ヨガ・舌ヨガもプラスすると老け顔予防になりいいのだそう。特に顔のリフトアップに効果的なようです。

気になりつつも、特にこれといった老け顔予防をしていないなら、ぜひ上記のような方法を参考にケアしてみてはいかがでしょうか? 刻一刻と近づいてくる老けには、日々の努力で対抗するのみ!ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数213件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 うるおい女子