お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あのメイクは無理でしょ! 男ウケしない女性のメイク4つ

ファナティック

よく女性誌などに「愛されフェイスになるメイク」なんていう特集が組まれたりしますよね。雑誌の通りにメイクして、自分では完璧! と思っていても、男性からしたら「そのメイクは無理!」と思われてしまうこともあるようで……。今回は男性が考える「男ウケの悪いメイク」について、男性のみなさんに聞いてみました。

必死なのはNG!? チークの塗りすぎ

・「ピンクのチークをつけてる人。不自然に見えるし、かわいく見せようと必死なのが伝わってくるから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「チークの塗りすぎ。ナチュラルさがなくて魅力が半減するから」(22歳/情報・IT/技術職)

血色をよく見せるためには欠かせないチーク。「塗りすぎはいけない」と気をつけていても、ついつい気合が入って塗りすぎると男性は引いてしまうようです。くれぐれも塗りすぎにはご注意を!

おばさんっぽい!? アイシャドウ、アイライン

・「アイシャドウは男から見ると何がいいのかわからない」(35歳/情報・IT/技術職)

・「アイラインはおばさんに見える」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「目の上をブルーにするあのおばさんメイクはイヤ。年を取って見える」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

アイシャドウは色の選び方によっては「おばさん」化してしまうことも。「アイラインがおばさんみたい」とか「アイシャドウのよさがわからない」などは、女性からしたら驚きでしかありません。

パンダ目はお断り!

・「アイメークに力を入れすぎ、パンダのような目」(26歳/電機/技術職)

・「目のまわりを黒くする。何かパンダみたいなので」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「つけまつげや、アイラインで目のまわりが真っ黒な女性」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

いわゆる「囲み目」は男性には不評です。目は女性のメイクの中で一番気合が入るもの。気合が入りすぎたアイメイクを見ると、男性は「パンダみたい」と思うようなので、やりすぎ注意です!

二日酔いメイクはイマイチ!

・「二日酔いメイク。全然かわいくないから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「酔っぱらいメイクは不健康そう」(30歳/金融・証券/専門職)

つやを出した肌にチークで頬を上気させたような「二日酔いメイク」も、男性から見ると「かわいくない」「不健康そう」とダメ出しの嵐! 今年の春のトレンドメイクと言われていたんですけどね……。

男性ウケしない女性のメイクについて、かなり手厳しい意見が多くありました。男性は見ていないようできちんと見ているんですね。どれも共通しているのは「やりすぎ」なメイク。気合を入れすぎていろいろと盛りすぎないように気をつけましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年5月にWebアンケート。有効回答数97件。22歳〜39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE