お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 よろこぶカラダ

こんな男性は絶対に無理! 子どもへの影響を考え、結婚したくないと思う男性の特徴、1位は?

ファナティック

子育てをする上で、環境を重視したい女性は多いはず。住環境や教育環境などのほか、決して無視できないのが家庭内の環境です。子どもの人格形成にも大きな影響を与える「父親の言動」ですが、子育てをする上で、「こんな男性とだけは絶対に結婚できない!」と思うポイントはある? 女子たちの本音を、ランキングで紹介します。

Q.あなたは、将来の子どもの教育を考えて、一番結婚したくない相手は?

第1位「浮気をする」……21.7%
第2位「金遣いが荒い」……21.1%
第3位「自分勝手で思いやりの心が足りない」……14.5%
第3位「社会的マナーがなっていない(挨拶をしない、ポイ捨てなど)」……14.5%
第5位「平気で嘘をつく」……13.9%
第6位「気が短くて怒りっぽい」……8.4%
第7位「仕事に対する姿勢が不真面目」……2.4%
※第8位以下は省略

僅差で1位になったのは「浮気をする男性」でした。さっそく、それぞれを選んだ理由もチェックしてみましょう。

第1位「浮気をする」

・「どれもイヤだけど、浮気する父親なんて子どもが心底嫌いそうだし、男性不信になりかねないから」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「将来的に、親が浮気してたから、しても仕方がないなど言われたくないし、両親の仲がいいのが一番だと思うので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「私の精神状態を見て子どもが不安がりそうだから」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

浮気をする父親を見て育つ子どもに、いい影響はないでしょう。小さいころはわからなくても、いつか必ず敏感に察知するときがくるはず。また、母親ではなくひとりの女性としても、到底受け入れられるものではありません……。

第2位「金遣いが荒い」

・「生活が破綻する可能性があるから。お金の問題だけはどうにもならないから」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「金の切れ目は縁の切れ目」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

子育てにはお金がかかるものですが、協力してもらえないのでは……という不安を挙げる意見が目立ちました。お金の問題が、また別の問題に連鎖する可能性も否定できません。

第3位「自分勝手で思いやりの心が足りない」

・「子どもに愛情を持って接してくれない人は絶対にイヤ」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「思いやりがない相手ってなんでもやらかすから。そんな相手との子どもなんて恐ろしくて無理」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

あなたのまわりにも、「自分のことばかりで、相手のころをないがしろにしている男性」がいるのでは? そんな相手に、子育ての協力を頼んでも……期待できる結果は得られなさそうです。

第3位「社会的マナーがなっていない(挨拶をしない、ポイ捨てなど)」

・「親のマナーが悪いと子どもにしつけをしようにも示しがつかないから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「どれもイヤ。でも、教育のことを考えると、親は子を見て育つので、社会的なことができない子どもに育ってしまったら今後の社会生活で困ると思うので」(32歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

正しいマナーを教えようとしたときに、子どもから「だってお父さんだってしていないよ」と言われてしまったら、返す言葉がありません。また、自分自身の言動についても、見直す必要があるでしょうね。

正直なところ、どれもイヤ! でも、あえてひとつだけ選ぶとしたら……「浮気をする男性」が、もっともイヤであるという結果になりました。あなたは、将来の子どもの教育を考えて、一番結婚したくない相手はどんな男性ですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数166件(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]