お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 テレビ

2位は『ホタルノヒカリ』! 1位は? 日テレ「水10」人気ドラマ11(2000年代編)

Mina/OFFICE-SANGA

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

毎週水曜日22時から日本テレビ系列で放送されている連続テレビドラマ放送枠「水10」。週の半ば、ちょっとひと息つきたいときに放送される枠なので、よく見ているという人も少なくないのでは? そこで今回は、2000年代に放送された「水10」枠の中で一番好きな作品を、女性のみなさんに聞いてみました。

Q.日本テレビ系列の「水10」枠で、2000年代に放送された作品で、あなたが一番好きなのは?
●1位/『ごくせん』……22.2%
○2位/『ホタルノヒカリ』……15.0%
●3位/『ハケンの品格』……14.4%
○4位/『anego-アネゴ-』……7.8%
●5位/『14才の母』……5.6%
○6位/『働きマン』……5.0%
●7位/『斉藤さん(第1シリーズ)』……3.9%
○8位/『億万長者と結婚する方法』……2.2%
●9位/『平成夫婦茶碗』……1.7%
○9位/『FACE~見知らぬ恋人~』……1.7%
●9位/『神はサイコロを振らない』……1.7%
※単一回答式・12位以下は省略。

◆1位/『ごくせん』(2002年春/主演:仲間由紀恵)
・「人情があっておもしろい。ヤンクミがかわいい」(26歳/電機/事務系専門職)
・「仲間さんが好きだった。旬の男性芸能人が多く出演していた」(22歳/情報・IT/技術職)
・「先生が極道一家のお嬢って設定がよかったし、なんだかんだでフォローする教頭もよかった」(27歳/金融・証券/営業職)

◆2位/『ホタルノヒカリ』(2007年夏/主演:綾瀬はるか)
・「蛍の干物っぷりが他人とは思えなかった」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「綾瀬はるかのゴロゴロと家でくつろいでいる様子と、格好いい部長に癒された」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「主人公に共感しながら、きゅんきゅんできる」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

◆3位/『ハケンの品格』(2007年/主演:篠原涼子)
・「篠原涼子が演じた大前春子が格好よくておもしろかった」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「今でも録画がとってある。働くことに対して元気が出る。前向きになれる」(28歳/機械・精密機器/営業職)
・「派遣の実態がわかっておもしろかった」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

1位は仲間由紀恵さん主演の学園ドラマ『ごくせん』でした! 生徒役には、松本潤さん、小栗旬さんさんなど、今や主演級のイケメンスターが勢ぞろい。キャストを入れ替えながら第3シリーズまで放送され、映画化もされた人気作です。

2位は『ホタルノヒカリ』。主演の綾瀬はるかさんが演じたのは、20代に恋愛を半ば放棄してぐうたらに過ごす「干物女」・雨宮蛍。オンとオフではガラリと変わる、女性のリアルな面が描かれてた! と共感した人が多いようです。

3位にランクインしたのは『ハケンの品格』。主演の篠原涼子さんが演じたスーパー派遣社員の大前春子は、とてもインパクトがありましたね。作品から勇気をもらった人という声も寄せられています。

女性主演の作品に人気が集まりました! 「わかるわかる!」と思う部分が多いからなのかもしれませんね。あなたの好きな作品はランクインしていましたか?

(Mina/OFFICE-SANGA)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数180件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]