お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 夏準備特集

男性に聞く! 夏の女性の好みは……色白肌VS小麦色肌VS黒い肌

ファナティック

二昔前の「女性の夏肌」といえば、小麦色に日焼けした肌でした。テレビでも日焼け専用オイルなどのCMがたくさん流れていましたよね。でも今では「美白命」の時代。夏でも白い肌を目指して、日焼け止めはもちろん日傘や帽子などで紫外線をシャットアウトしている女性が多いのではないでしょうか。では男性は「夏の女性の肌の色」について、どんな色が好みなのでしょうか? 働く男性の皆さんに聞いてみました!

Q.夏の女性は色白と小麦色と黒い肌、どれが好みですか?
「色白肌」62.5%
「小麦色肌」36.4%
「黒い肌」1.1%

6割以上の人が「色白肌」を選ぶ結果となりました。毎日美白化粧水でパックしているかいがありました! 他の回答も気になるので、それぞれを選んだ理由を教えてもらいましょう。

<「色白肌」を選んだ人の意見>

■美しさが際立つ

・「白い肌の方が日差しに反射して綺麗に見えるし、周りとの対比で美しさが増す」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「白いと美しさが際立つから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

多かったのは「白い肌は美しさが増す」という意見でした。真夏の日差しが降り注ぐ中、ノースリーブのワンピースに日傘をさしている色白肌の女性は目立ちますよね。日差しが反射してより肌を綺麗に見せてくれます。

■透き通るような白い肌が最高

・「透き通るほど白い方が綺麗に見える」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「透き通るような白い肌が最高です」(35歳/通信/事務系専門職)

他にも「透き通るような白い肌が綺麗」や「白い肌が最高」という意見が。キーワードは「透き通るような」という言葉です。病的に白いのはかなり心配ですが、透き通るような白い肌は女性をか弱く見せるので「守りたい!」と思う男性も多いのかもしれません。

<「小麦色肌」を選んだ人の意見>

■健康的に見える

・「適度に日焼けしているほうが健康的」(31歳/電機/技術職)

・「夏は小麦色が健康的に見えるから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

「小麦色肌」を選んだ人からは「夏は日焼けしている方が健康的」という声が多くありました。小麦色に焼けた肌は夏の日差しに負けることなく、むしろ太陽の光をはじき返すほど活発で明るく見えます。そんな明るいイメージが男性には好評のようです。

■色気がある

・「セクシーだと思うので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「日焼けしているので、セクシーだから」(28歳/情報・IT/技術職)

「色白肌」には出てこなかったのが「セクシー」というキーワードでした。日焼けしている部分と日焼けしていない部分のコントラストや、真夏の日差しを避けるのではなく、味方につけているような姿に色気を感じる男性も多いようですね。

<「黒い肌」を選んだ人の意見>

・「ギャルっぽくて夏場だけはいい」(36歳/運輸・倉庫/その他)

「黒い肌」を選んだのは一人でしたが「夏場だけならいい」という条件付きでした。ギャルっぽい肌の色も、海で遠目に見る分には目の保養になるのかも?

夏の女性の肌の色について、多くの男性が好きなのが「色白肌」ということがわかりました。透き通るような白い肌でいられるのも女性の特権ですよね。男性にはあまりないものだからこそ、男性からの支持が高いようです。美白ケアは顔だけじゃなく全身に、それこそ「透き通るような白い肌」を目指して頑張りましょう!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数88件(22~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

みんなが読んでる人気記事 夏準備特集