お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

珍しい名前だからって諦めない! 1万名字に対応した超薄「スマート印鑑」注文サイト開設

「スマート印鑑」公式サイト イメージ

WEBサイト・ECサイト構築を行うアンディは、2015年5月13日、世界最薄クラス0.34mmの携帯印鑑「スマート印鑑」の公式オンラインストアを開設した。

【富士山のお膝元「静岡県」に多い名字は全国でも2位のあの名字!】

同商品は、2014年秋に発売を開始した転写インクの印影シート。財布や手帳、名刺入れ等に入れて携帯できる“革命的ハンコ”や“進化系文房具”として多数メディアで紹介された。

同商品は、シートの印影部分を数秒間紙に押し付けると、紙面との段差なくきれいに押印することができ、シールと違ってはがれる事もない。

実際に役所・公共機関、病院、学校、保険会社などで利用可能かどうかのモニタリングしたところ、押印受理率は97.4%となっている。

発売当初から、消費者より多数のリクエストが寄せられたため、取扱名字を、既製の266名字から1万名字に大幅拡充することとした。同社は1名字につき、10~30枚程度の予約注文が集まった時点で、転写特殊技術を持つアメリカ企業で生産を開始する方式をとっており、同企業と生産独占契約を結んでいる。

価格は1シート12印影入で380円(税別)。1万名字に入らない珍名には、50枚19,800円(税込)で別注対応が可能となっている。

(エボル)

お役立ち情報[PR]