お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

お前しかいない! 男性が「この子を守りたい」と思う瞬間4選

ファナティック

恋愛において、守り守られる関係はありますよね。自分があの人を守ってあげたい!と思うことはもちろん、女性であれば守られてみたいと思う場合もあるのでは。男性読者のみなさんが「この女性を守りたい!」と思う瞬間を見てみましょう。

■頼りにされたとき

・「『○○君、守ってね』と言われると、やる気が出る」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分のことを好きでいてくれて、信頼してくれているのを感じたとき」(30歳/情報・IT/技術職)

・「自分を頼りにしてくれているとき」(23歳/機械・精密機器/営業職)

頼りにされると頑張ろうという気がしてきますよね。期待に応えるために何かしたくなるかもしれません。

■尽くしてもらったとき

・「風邪のとき面倒みてもらったとき」(29歳/情報・IT/技術職)

・「家事・炊事をしてくれたり、魅力的な笑顔。いい印象を与えるから」(35歳/運輸・倉庫/その他)

・「自分のために尽くしてくれたとき。行動に報いないといけないと思う」(32歳/医療・福祉/専門職)

好意の返報性といいますか、自分のために何か手を尽くしてくれた人にはお返しをしたくなりますよね。のちのち、思わぬことで守ってもらえるかも。

■弱いところを見たとき

・「不安そうな表情をしていると守りたいと思う、頼られたいから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「普段は強がっているけどたまに弱さを見せたとき。そういう一面もあると守りたくなるから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「普段絶対に見せないような弱点を、自分にだけ見せたとき。男の本能がそう訴えてくる」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

困っていたり、助けが必要そうな人を見れば手を差し伸べたくなるのが人情というもの。気になる女性ならなおさらです。

■寝顔を見たとき

・「彼女の無邪気な寝顔を見ると守りたいと思う」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「寝顔を見てるとき 普通にかわいいと思うから」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「寝てるとき」(27歳/情報・IT/営業職)

意外かもしれませんが、男性が女性を守ってあげたくなる瞬間として多く挙げられました。好きな人がぐっすり眠っていると安心しますよね。

男性が「この女性を守りたい!」と思う瞬間を見てきました。守るというと大げさかもしれませんが、好きな女性が感じる不自由やいやな思いからは、ぜひ救ってあげたいと思う男性が多いはず。上手に守られてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年1月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年05月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE