お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性に聞いた! 彼女と初めて一緒に眠ったころと、今ってちがいはあるもの?

ファナティック

付き合いはじめのころは、彼と一緒だとドキドキして眠れなかった女性も、慣れてくるといつも通りの自分でいられるようになったりしますよね。でも、そのギャップが激しすぎると男性たちには「昔と態度がちがいすぎる!」と思われることもあるようです。今回は、そんな経験をした男性たちにエピソードを聞いてみました!

Q.彼女と初めて一緒に眠ったときと、今一緒に眠ったときでは、彼女の態度にちがいはありますか?

ある……19.3%
ない……80.7%

約2割の男性が最初のころと今の彼女の態度にちがいを感じているようです。では、どんな点がちがってきたのか具体的なエピソードを聞いてみましょう。

■恥じらいがなくなった

・「初めて一緒に眠ったとき、恥じらいもあるだろうが、ほとんど寝ていなかったが、今では恥じらいがなくなって、堂々爆睡」(33歳/情報・IT/技術職)

・「恥じらいがなくなったかも。恥ずかしがっていていたのが、堂々とくっついてきたり。堂々とそっぽをむいたり(笑)」(32歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「付き合いはじめてからもうずいぶん経つのでおぼろげな記憶ですが、当初は寝つくまで1時間くらいかかってたように思います。今は僕が寝るより前に寝てる」(32歳/通信/事務系専門職)

初めのころは緊張しているのか寝つくまでにも時間がかかっていたのに、今では隣で爆睡している彼女に「昔と変わったな」と感じてしまう男性も。いつまでも緊張していたら疲れてしまうので仕方ないですよね。

■気遣いがなくなった

・「今では布団の中で斜めに寝て、私が寝るスペースがない。遠慮すらない」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「前は自分より先に起きて、ご飯を作っていてくれたが、今は自分よりあとに起きているから」(32歳/電機/技術職)

・「寝相やイビキが凄い」(33歳/機械・精密機器/技術職)

彼が寝る場所がなくなってしまうような寝相で寝ている彼女に対して、もうちょっと遠慮してほしいと思っている男性もいるようです。でも、寝ているときのことって自分ではどうしようもないんですよね。

■リラックスしてくれている

・「お互い何も意識しないで寝られるようになった」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「今のほうがリラックスしている。そのほうがいいと思う」(29歳/食品・飲料/営業職)

・「今のほうがなんか安心して寝てくれている感じ。ちょっとよだれが出てたりするときがあるのでこっそり拭く」(25歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「今はいい意味で気を遣ってない」(38歳/不動産/営業職)

緊張感がなくなるというのはよく言えばリラックスしているということ。隣でぐっすり寝ている彼女を見て、安心してくれているんだなとうれしく思っている男性もいるようですよ。

最初のころとちがってきた彼女を見てガッカリしている人もいれば、それがうれしいという男性もいるという調査結果になりました。緊張感を持ち続けるのって大変なこと。彼の隣だからリラックスできていると思ってもらえれば女性としてもうれしいですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年2月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年05月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE