お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

半年経っても手を出してこない? 「煮え切らない男子」にイラッとした瞬間4つ

船橋麻貴

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

はっきりした態度をとらない曖昧な男子っていますよね。相手の気持ちがわからず、ついやきもきしてしまいます。そんな煮え切らない男子にムカついたエピソードを働く女子たちに聞きました。

「どこでもいい」って言ったのに……

「彼と旅行に行くことになったんですが、どこでもいいって言ったくせに、私の行きたい場所を提案したら不服そうな態度をとられた……。不満なら、自分の意見を言ってほしい」(28歳/IT)

行きたい場所があるならば、自分の意見を提案してほしいですね。これでは、せっかくの旅行の楽しさも半減してしまいそうです。

彼がなかなか手を出してこない

「付き合って半年経つ彼が、私の自宅に泊まりに来たのになんにもなかった……。私たちは本当に付き合っているのか不安になる」(26歳/銀行)

あまりに彼が手を出してこないと、「私ってそんなに魅力がないのかな……」と不安に陥ってしまいそうです。

友だち以上恋人未満から抜け出せない

「よく飲みに誘ってくるし、2人で食事しているときもいい雰囲気なのに、告白してこない。私は“ナシ”なのかと思いきや、数日後にまた誘ってくる。意味がわからなくてイライラする!」(30歳/小売)

告白したくても振られるのが怖くて言い出せないという男性もいます。ですが、女子としては毎回肩すかしをくらった気持ちになってしまうかもしれません。

両親との面会を避ける

「結婚を前提に付き合っている彼。なのに田舎から両親が出てくるたびに、仕事が忙しいと逃げて会おうとしてくれません。本当に結婚する気あるのかなって思う」(31歳/旅行)

「両親に会う」のがプレッシャーなのでしょうか。男らしい行動を見せてほしいのが女子の本音です。

煮え切らない男子は、やさしさで自分の意見を言わないだけなのかもしれません。やさしさと強引さの線引きは難しいですが、ある程度引っ張って行ってくれる男子に女子は惹かれるのかもしれませんね。

※画像と本文は関係ありません

(船橋麻貴+プレスラボ)

船橋麻貴

大事な撮影時に、必ず天気が崩れる雨女。「ゴロゴロしながらテレビを見て、屁をこいて生きていく」がモットー。好きなものは、旅と肉。

この著者の記事一覧 

SHARE