お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

効果抜群! 彼女の機嫌を取るテクニック4選「一緒に甘いものを食べる」

ファナティック

あなたはちょっとしたことで機嫌を損ねて、彼を困らせてしまったことはありませんか? 男性にとって女性の機嫌を取るのはなかなか難しいようですが、中でも「効果抜群だった!」と思う方法を男性たちに聞いてみました。女心、実はよくわかっている男性が多いのかもしれませんよ!

■放っておく

・「機嫌が直るまでそっとしておく」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「機嫌が悪いときは放っておく。機嫌をとられてもウザいだけだと思うし」(25歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「少しの間放っておく。簡単に直らないから」(31歳/食品・飲料/技術職)

機嫌が悪いときには、そのまま放っておく、という男性たちも多いようです。触らぬ神にたたりなし、というところでしょうか。そのうち怒りの熱も冷めて、彼女のほうも大人気なかったと反省してくれそうです。

■とりあえず謝る

・「落ち着くまで待って、とりあえず謝る」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「ひたすら謝る」(38歳/情報・IT/技術職)
・「ごめんと言ってぎゅっと抱き締める」(30歳/情報・IT/技術職)

機嫌の悪い理由に心当たりがある場合には、「とりあえず謝る」という男性が多数。謝られるだけで、怒っていた気持ちも少し収まりますよね。でも、彼女が何に対して怒っているのかをわからずに謝っていては、彼女の怒りはMAXに!

■甘いものを食べさせる

・「ケーキを買ってくる」(27歳/情報・IT/営業職)
・「一緒に甘いものを食べる」(32歳/小売店/事務系専門職)
・「甘いものを与える。食べ物から解決をはかります」(36歳/機械・精密機器/営業職)

機嫌が悪いときには、「すかさず甘いものを買ってくる」という回答が非常に目立ちました。甘いものに目がない女性が多いのは、よく知っているようですね。おいしいものを食べれば、怒っていたことも忘れてしまうかもしれませんね。

■プレゼントを渡す

・「なるべく時間をあけてからプレゼントを渡す」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「買い物に誘い、こちらが払う」(31歳/商社・卸/営業職)
・「プレゼント攻撃」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

機嫌を取るために、「プレゼントをあげる」という男性も多いよう。明らかにご機嫌取りだとわかっていても、プレゼントはやっぱりうれしいものですよね。

女性の機嫌を取る作戦、男性たちはかなりいいところを突いていますね。どれだけ怒っていても、こんな行動に出られたら嫌な気はしないものです。自分に気を使ってくれる彼を、ますますいとおしく感じてしまうかもしれませんね。男性も、今度彼女を怒らせてしまったときは、こっそり使ってみてはどうですか? 案外、すんなり仲直りできるかもしれませんよ?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数107件(22歳~39歳の社会人男性)。

※この記事は2015年04月18日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE