お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

53.3%が●●と回答! 寝るのが一番気持ちいい「季節」って?

ファナティック

寒くて朝起きられない、暑くて寝つけないなど、季節によって眠りの状況は変わるもの。では一番寝やすい季節っていつなのでしょう? 今回は、女性たちが「一番寝るのが気持ちいいと思う季節」について調査してみました。

Q.あなたが、一番寝るのが気持ちいいと思う「季節」はいつですか?

●第1位/「春」……53.3%
○第2位/「秋」……26.2%
●第3位/「冬」……17.5%
○第4位/「夏」……2.9%
※四捨五入の関係でちょうど100%にならないことがあります。

半数以上の女性が「春」と回答しています。2位の秋もそうですが、寝るときだけでなく何をするにもいい季節ですよね。では、それぞれの季節ごとに理由を聞いてみましょう。

■第1位/「春」

・「春眠暁を覚えずのことわざ通りです」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「特に寒すぎず、暑すぎないからストレスがない」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「昼間も暖かく、幸せな気持ちになる。春眠というほど、昼間もなぜか眠く、夜寝るときは、充実した気持ちで眠れる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

「春眠暁を覚えず」ということわざもあるように、昔も今も春は寝やすいというのは変わらないようです。でも昼間もポカポカして眠くなってしまうのは困りものですよね。

■第2位/「秋」

・「いい気候だから。春は花粉症で鼻が詰まって寝られない」(30歳/電機/事務系専門職)

・「少し肌寒いほうが布団にくるまってじっくり眠れる」(32歳/その他/事務系専門職)

・「夏の暑さがおさまって涼しく気持ちよく眠れるのを実感するから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

暑くもなく寒くもなくという点では春と同じですが、花粉症の人にとっては秋のほうが断然寝やすいようです。ちょっと肌寒いくらいのときに布団にくるまって寝るのって至福の時間ですよね。

■第3位/「冬」

・「外は寒いので、あたたかい布団にくるまった瞬間が幸せ」(26歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「寒いので、布団を厚くしたり、ふかふかのものを使うので、肌触りが気持ちいいから」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

寒い冬は布団から出るのがつらいものの、そのかわりに布団の中にいる幸せを実感できるようです。冬用のふかふかの布団から出たくないと思う人も多いですよね。

■第4位/「夏」

・「クーラーがんがんの部屋で毛布をかぶって」(28歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「窓を開けて寝てちょうどいいから」(28歳/金融・証券/営業職)

電気代さえ気にならなければクーラーをつけた部屋で分厚い布団に入っている幸せを感じられるのが夏。地域によっては窓を開けるだけでいいこともあるかもしれませんが防犯上はあまりオススメできないかも。

寝やすい季節というのは人それぞれですが、寝づらいなと思う季節こそ寝具や睡眠環境にこだわって質のよい眠りをキープすることが大事。季節ごとに自分が気持ちいいと思える寝具をそろえておくと一年中快適に寝られますね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数240件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年04月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE