お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が「今日は帰したくない!」と思うデート中の女子の言動12選

ファナティック

デート後、もう少し一緒にいたいときもありますよね。帰らなくてはいけなくても、帰したくないと思われるほど愛される相手になってみたいものです。今回は男性が「帰したくない……」と感じた、デート中の彼女の言動やしぐさを見てみましょう!

■素直に口に出す

・「今日はずっと一緒にいたいと言われるとそう思う」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「今日は少し遅くなってもいいと口に出すとき」(34歳/自動車関連/営業職)

・「帰りたくないな~とボソッと言われると、帰したくないと思う」(33歳/機械・精密機器/技術職)

「帰りたくない」と言われてうれしい男性は多いもの。言ってみればデート延長もあるかもしれません。

■体にタッチする

・「女子が自分の腕を握ってはなさない。必要とされている感じ」(27歳/情報・IT/技術職)

・「肩に寄りかかってきたとき」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「手をにぎっているとき」(27歳/金融・証券/専門職)

体に触れられて心地いいと、離れたくなくなってしまいそうですよね。もっと一緒にいたいと思うこと間違いなし?

■楽しいデートの思い出を残す

・「一緒にいて最高に楽しい女子。いつまでもその暖かさを感じていたい」(32歳/金融・証券/専門職)

・「話がとても盛り上がっていい感じになったとき」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

・「一緒にいっぱい笑って楽しかったとき」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

デート後、振り返ってみて印象が最高だと自然と離れたくなくなるようです。いつまでも一緒に笑っていたいですよね。

■寂しそうな様子を見せる

・「名残惜しそうに歩いているのを見たとき」(35歳/情報・IT/技術職)

・「夜遅い時間にこのあとどうすると聞かれたら。相手も帰りたくないのかなと思うから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「帰り際に『寂しいな』とか言われたら」(33歳/情報・IT/技術職)

あっさり別れるよりも効果的なのが寂しさを見せること。素直な気持ちをそのまま出してみると大事に思ってもらえるかもしれませんね。

男性が「帰したくない……」と感じた、デート中の彼女の言動やしぐさをご紹介しました。デートの終わりに楽しかったことが思い出されたり、名残惜しさが出てきたら表現してみるといいかもしれません。みなさんはいかがですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数109件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE