お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

もうメロメロ! 女性が憧れる最高のプロポーズシチュエーション3選

ファナティック

夜景プロポーズ、それは女性なら一度は憧れるシチュエーション。いろいろと妄想するのが楽しいですよね。そこで今回は「彼からプロポーズされたいシチュエーション」について、働く女性の皆さんに聞いてみました!

夜景の見える場所で

・「夜景の綺麗なレストランで指輪を渡されたい」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「夜景のきれいなレストランで、ストレートに「結婚してください」といわれたい」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「夜景がキレイに見えるホテルの一室でされたい」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

もはや定番とも言えそうな「夜景の綺麗な」というキーワード。多くの人が挙げていました。やっぱりロマンチックな雰囲気で言われたいですよね。

二人の思い出の場所で

・「2人の思い出の地でデートしているとき」(29歳/その他/その他)

・「初めて出会った場所で、ベタな感じで指輪を渡される」(26歳/電機/事務系専門職)

・「思い出の場所で突然」(28歳/情報・IT/営業職)

こちらもロマンチックなシチュエーションです。初めてデートした場所や出会った場所でプロポーズされたら、思い出に思い出が重なって忘れられない場所になりそうです。

二人きりのときにさりげなく

・「日常生活の中で、さりげなく言われたい」(30歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

・「部屋でまったりしているときに何気なく言われたい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ふいに日常生活の中で」(32歳/学校・教育関連/営業職)

先ほどとは変わって「日常の中でさりげなく言われたい」という意見です。いつもの日常のはずが、プロポーズされた途端に非日常になるような「ギャップ」が楽しめそうですね。

番外編

・「彼の家にきたら彼はいなくて、手紙の指示に従って部屋中探すと、婚約指輪が出てくるプロポーズ!」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「毎日彼が私の髪を乾かしてくれているのですが、そのときにプロポーズされたい。ドライヤーの音でいまいち聞こえなくて、え? え?とか聞き返したい」(32歳/医療・福祉/専門職)

細かい指定があるシチュエーションです。宝探しのようなシチュエーションや「聞き返したい」など、楽しそうで忘れられないプロポーズとなりそうです。

ロマンチックなシチュエーションを挙げる女性が多い中、意外にも「日常の中で言われたい」という声も多くありました。プロポーズは一生に一度のこと。思い出に残るプロポーズをされてみたいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数117件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年04月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE